編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

Yahoo!検索プラグイン

用語の解説

Yahoo!検索プラグインとは

(ヤフーケンサクプラグイン,SearchMonkey,Yahoo! search plugin,)
Yahoo!検索プラグインとは、Web検索の検索結果ページ(SERP)により多くの情報を表示させることができる拡張機能である。
Yahoo!JAPANが2009年12月に発表した。 Yahoo!検索プラグインを利用すると、検索結果の要約情報が表示される表示エリアに、指定した画像や評価情報などの情報を掲載することができる。 これによって、より適した情報を要約として表示し、ユーザビリティを向上させることができる。 Yahoo!検索プラグインでは「標準型」と「展開型」という2種類の表示方法が用意されている。 「標準型」は、従来の表示内容に替えて指定した情報を掲載するタイプの方式で、「展開型」は検索結果の下に開閉可能なバーを表示させるタイプとなる。 Yahoo!検索プラグインの機能は、米国Yahoo!が2008年に「SearchMonkey」のコードネームで提供を開始している。 2009年12月にYahoo!JAPANが「Yahoo!検索プラグイン」の名称で日本語版サービスに対応した。 なお、2009年5月には、Googleが同様の検索拡張機能「リッチスニペット」を発表している。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]