編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

YouTube

用語の解説

YouTubeとは

(ユーチューブ,ヨウツベ,)
YouTubeとは、2005年12月に提供が開始された動画共有サイトの名称である。
オンライン動画配信サービスの先駆として知られている。 YouTubeでは、ユーザーが自分で撮影した動画をWeb上にアップロードし、他のユーザーと共有することができる。 アップロードされたムービーファイルはFlash形式(FLVファイル)に変換され、PCの環境を選ばずにWebブラウザで閲覧できるようになっている。 YouTubeでは各動画に付けられたタグと呼ばれるメタデータによって、キーワード検索が可能になっている。 また、ユーザーが動画に対する評価やコメントを追加できるようになっている他、動画をブログやWebサイトなどで再生するためのAPIなども、早期から提供されている。 これらの特徴により、YouTubeはWeb2.0的な動画配信サービスの代表的存在として認識されるに至っている。 YouTubeは米国のYouTube, Inc.によって2005年に開始され、登場直後に爆発的な人気を得た。 公開から一年あまりで、1日当たりのPV数が1億を突破したとも言われている。 2006年11月には、YouTube, Inc.がGoogleによって買収され、大きな話題となった。 2007年現在、YouTubeは「YouTube」ブランドのままGoogleによって提供されている。 なお、2007年6月にはYouTubeの日本語版サービスが正式に開始された。 ちなみに、YouTubeのような動画共有サイトとしては、MetacafeやGoogle Video、Yahoo! Videoなどがある。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]