MKI、業界に先駆けて「システム運用管理コンサルティング」を開始

~ システムの安定稼働を実現する「三井情報インフラ Consulting Service」を提供 ~

三井情報株式会社 2008年05月01日

三井情報株式会社は、長年にわたるシステム運用サービスやアウトソーシングの実績と、2008年4月に三井物産セキュアディレクション株式会社より譲受けたシステム運用管理ソリューション事業における実績を集約し、システム運用監視、仮想サーバー監視、自動化、IT資産管理、サービスデスクを中心としたシステム運用管理コンサルティングサービス「三井情報インフラConsulting Service (MICS)」の提供を開始します。

 三井情報株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:増田 潤逸、以下 MKI)は、長年にわたるシステム運用サービスやアウトソーシングの実績と、2008年4月に三井物産セキュアディレクション株式会社(以下 MBSD)より譲受けたシステム運用管理ソリューション事業における実績を集約し、システム運用監視、仮想サーバー監視、自動化、IT資産管理、サービスデスクを中心としたシステム運用管理コンサルティングサービス「三井情報インフラConsulting Service (MICS)」の提供を開始します。

 MKIでは、内部統制コンサルをはじめとして、ITコンサル、IT監査、コンタクトセンター運用改善コンサル、業務プロセス改善コンサルなど、多岐に渡るコンサルティングサービスを総合研究所よりお客様へご提供しています。J-SOX元年である2008年度を迎え、企業でのJ-SOX対応が一段落すると同時に、IT統制コンサルも今期でピークを迎えると思われることから、MKIでは今後のコンサルティングサービスの重点を、運用管理コンサル及び業務プロセス改善コンサルに移します。

 MKIは三井物産株式会社ならびに三井グループ企業に対し、長年にわたってシステム運用サービスやアウトソーシングサービスを提供してきました。また、2008年4月には、10年以上のコンサル経験と500社以上の運用管理ツール導入実績を持つHP Software(旧OpenView)ビジネスを主体とするシステム運用管理ソリューション事業を、MBSDより譲受けました。この度、これらの関係人財を集約して「運用管理コンサルチーム」を編成し、現場ノウハウに基づく実務的なシステム運用コンサルティングサービスをご提供してまいります。

 システム運用管理者のゴールは「安定稼働」ですが、この四文字の実現には膨大な労力が必要です。「三井情報インフラConsulting Service(MICS)」は、ワークショップ、簡易診断(「監視ポリシー定義診断」、「自動化適用診断」、「IT資産管理適用診断」)、改善プラン策定、システム実装の4つのフェーズで構成され、安定稼働実現のためのプロセス構築を支援致します。コンサルティング契約は、年間支援契約のほか、各プロセス・機能別の短期契約、スポット契約も可能となっており、お客様のニーズに合った形でご提供してまいります。

 運用管理コンサルチームでは、初年度2億円の売上を目標に、「三井情報 インフラConsulting Service(MICS)」を推進してまいります。なお、運用管理コンサルチーム発足を記念して「システム運用管理コンサルティングセミナー」を、マイクロソフト社協賛の下、5月12日(月)に東京・ベルサール九段にて開催致します。当セミナーでは、システム運用管理者、情報システム担当者、内部統制担当者の方々に向け、現場での課題から運用管理システムの徹底活用から、効率的な監視方法までを、分かりやすくご説明いたします。

以 上

用語解説

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社は、ネクストコム株式会社と三井情報開発株式会社が 2007年4月1日をもって合併し誕生しました。システムインテグレーション、ボイスネットワークインテグレーション、データネットワークインテグレーションを主軸に、インフラからアプリケーションにわたり、コンサルティングから構築、運用・保守に至るまでシームレスなICTサービスをご提供します。お客様から常に選ばれる企業となることを目指し、最先端の技術と高品質なサービスを継続的に提供します。
ホームページ: (リンク »)


【本件に関する報道関係各位からのお問い合わせ先】
三井情報株式会社 経営企画部 広報・IRグループ 酒井
TEL:03-5847-6037、FAX:03-5641-9031、e-mail:press@ml.mki.co.jp


※三井情報、MKI、及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

  • 【3/31まで早期割引受付中!】「IBM Watson Summit 2017」開催

    日本IBMが主催する最大の国内総合イベント。テクノロジー・リーダーの疑問を紐解く「企業IT、セキュリティー、モバイル、データ解析などの進化を探る」詳細はこちらから!

  • デジタル変革か?ゲームセットか?

    デジタルを駆使する破壊的なプレーヤーの出現、既存のビジネスモデルで競争力を持つ
    プレイヤーはデジタル活用による変革が迫られている。これを読めばデジタル変革の全体像がわかる!