日立システムが「マイクロソフトパートナー・オブ・ザ・イヤー2009」を2年連続受賞

株式会社日立ソリューションズ 2009年09月09日

株式会社日立システムアンドサービス(本社:東京都港区、執行役社長:林 雅博/以下、日立システム)は、マイクロソフト株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:樋口 泰行/以下、マイクロソフト)の「マイクロソフトパートナー・オブ・ザ・イヤー2009(*1)」の16分野の中から、「セキュリティ対策のエキスパート」としての厳しい基準を全てクリアし、コンピテンシ―取得企業として認められた企業の中から、優れたセキュリティソリューションの設計および提供を実施したパートナー企業に贈られる「Security Solutions Partner of the year」を受賞しました。
 日立システムは、昨年度の「Advanced Infrastructure Solutions Award of the year」受賞に引き続き2年連続の受賞となります。
*1: マイクロソフトが技術分野を16に分類。各分野におけるその年の最高のソリューション実施パートナーが栄誉ある受賞となる。エントリーに当たっては、前述の技術分野に関する高い技術を持つことをマイクロソフトに認定されている必要があり、今年は、技術部門16部門に加え、特別賞など22社が受賞した。
 日立システムは、マイクロソフトのパートナー企業として、2002年に開始されたソリューション協業制度である「コンサルティングパートナー」などを経て、マイクロソフトのソリューションパートナーの草分け的存在として協業ビジネスを推進してきました。これまでも、2004年に最優秀認定パートナー、 2005年に最優秀認定コンサルタント、昨年度は高度なネットワーク・インフラストラクチャの構築を行ったパートナー企業に贈られる「Advanced Infrastructure Solutions Award of the year」を受賞しています。
 本受賞により、日立システムが高いセキュリティレベルを持つ堅牢なシステムを実現するための高度な技術力を持つことを認めらました。
 日立システムは、今後もマイクロソフトの新しい技術を積極的に取り込んだソリューションビジネスを推進していきます。

「マイクロソフトパートナー・オブ・ザ・イヤー2009」について
URL: (リンク »)
日立システムの「Microsoft 関連ソリューション」のご紹介
URL: (リンク »)
商標名称等に関する表示
Microsoft、Windows、Vistaは、米国およびその他の国における米国Microsoft Corp.の登録商標または商標です。
その他、記載している会社名、商品名は各社の商標または登録商標です。
商品、ソリューションに関するお問い合わせ先
株式会社日立システムアンドサービス
東京第1営業本部 第1営業部
担当: 浦嶌(うらしま)
TEL : 03-6718-5801
E-mail : watc-staff@hitachi-system.co.jp
報道関係のお問い合わせ先
株式会社日立システムアンドサービス
法務・広報部 広報グループ 廣納(ひろのう)
TEL : 03-6718-5750
E-mail : press@hitachi-system.co.jp

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]