デトロイトモーターショー2010出展車の90%がシーメンスPLMソフトウェアのテクノロジを活用

~世界中の新車開発プログラムのほぼすべてで適用~

シーメンスPLMソフトウェア 2010年01月22日

シーメンス産業オートメーション事業部のビジネスユニットであり、 製品ライフサイクル管理(PLM)ソフトウェアや関連サービスに おいて世界をリードするPLMプロバイダである、 シーメンスPLMソフトウェアは本日、大手自動車メーカーが デトロイトモーターショー2010(North American International Auto Show 2010)に出展した自動車の90%以上の開発に 同社のテクノロジが使用されていると発表しました。

デトロイトモーターショー2010における多くの出展車は、
その開発・製造のプランニング、評価、コラボレーションに、
世界をリードするシーメンスPLMソフトウェアのテクノロジを
使用しています。シーメンスPLMソフトウェアは、複雑な
エンジニアリング部門間や拡張サプライチェーン内の管理と
コラボレーションにおいて、大手自動車メーカーの
ミッションクリティカルなニーズを満たします。
シーメンスPLMソフトウェアのテクノロジはエンジニアリング部門間の
垣根を取り払い、情報へのリアルタイムなアクセスや解析・
シミュレーションを可能にするため、効率性を2桁向上させます。

「広範な製品ポートフォリオを提供して世界的な存在感を
高めているシーメンスPLMソフトウェアのソリューションが
世界中のほぼすべての新車開発プログラムに使用されて
いることは、今や自動車業界の常識になっています」と、
ARC Advisory Groupのシニア・アナリスト兼PLMリサーチ
担当ディクレタのDick Slansky氏は述べています。

世界の自動車メーカー上位50社による2008年の
自動車生産台数は6,800万台を超えましたが、そのうち、
シーメンスPLMソフトウェアのテクノロジが適用された
自動車台数は6,400万台以上にのぼります。また2009年の
その台数は2008年を大きく上回るであろうと、
業界アナリストは予想しています。

「自動車業界を見てみると、PLMソリューションは単なる
設計機能の枠に納まりません。設計機能も当然
PLMソリューションの機能のひとつですが、デジタル・
マニュファクチャリングや製品データ管理機能もあり、
これらは今後の自動車業界にとって最も効果があり
コスト削減にもつながる重要な機能です」とIDC Manufacturing
Insightsの製品ライフサイクル戦略担当プラクティス・ディレクタの
Joe Barkai氏は述べています。

「年間生産台数が100万台を超える自動車メーカー16社中
15社が自動車の開発と製造にシーメンスPLMソフトウェアの
テクノロジを使用しています。また、大手自動車メーカー
上位30社中26社が自動車の開発と製造にシーメンスPLM
ソフトウェアのテクノロジをどの競合他社製品よりも
数多く使用しています」

シーメンスPLMソフトウェアについて
シーメンスPLMソフトウェアは、シーメンス産業オートメーション事業部の
ビジネスユニットで、PLM(製品ライフサイクル管理)ソフトウェア
および関連サービスにおいて世界をリードするPLMプロバイダです。
これまで世界6万3,000社のお客さまにサービスを提供し、
約670万ライセンスにおよぶソフトウェア販売実績を上げています。
米国テキサス州プラノを本拠地として、数多くの企業と協働して、
豊富なアイデアを価値ある製品に変えるオープンなソリューションを
提供しています。シーメンスPLMソフトウェアの製品や
サービスに関する詳細はwww.siemens.com/plm
にてご覧いただけます。

シーメンス産業オートメーション事業部について
シーメンスインダストリーセクターに属する
シーメンス産業オートメーション事業部(ドイツ・ニュルンベルク)は、
オートメーション・システム、低圧制御機器、産業用ソフトウェアの
分野で世界をリードしています。製造・加工業界向けの標準製品から、
自動車生産設備や化学工場全体の自動化を含む全産業、
全システムに向けたソリューションまで、その取り扱い品目は
多岐にわたっています。産業オートメーション事業部は
業界屈指のソフトウェア・サプライヤとして、製品の設計、開発、
製造、販売、各種保守サービスに至るまで、製造企業の
バリューチェーン全体を最適化します。
シーメンス産業オートメーション事業部は全世界で約42,900人の
従業員を擁し、2008年度の総売上高は87億ユーロ
(予備的数値で未監査)を達成しています。

注意:SiemensおよびSiemensのロゴは、Siemens AGの登録商標です。
Tecnomatixは、米国およびその他の国における
Siemens Product Lifecycle Management Software Inc.または
その子会社の商標または登録商標です。その他の商標、
登録商標、サービス・マークはそれぞれ各所有者に帰属します。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]