シーメンスPLMソフトウェアのパートナー、株式会社キャドマックが Solid Edge(R)のアドオンソフトウェア「MACSheet SEG5」を発売

シーメンスPLMソフトウェア 2012年05月30日

シーメンスPLMソフトウェアは、同社のパートナーである
株式会社キャドマック(東京都大田区、以下 キャドマック)が、
3D CADソフトウェア「Solid Edge(R)」の新しいアドオンソフトウェア
「MACSheet SEG5」の発売を開始したことを発表しました。

MACSheet SEG5は、一層の短納期、高品質を求められている
板金製造業において不可欠な、設計データ活用による
製造前段取り時間の短縮、製造リードタイムの短縮という課題を、
解決します。

MACSheet SEG5は、作成履歴に関係なく自在に編集が可能な
シンクロナス・テクノロジ搭載のSolid Edgeをモデリングコアエンジンに
することで、どのようなデータ形式の3Dモデルからでも容易な
板金モデル修正を実現します。また従来課題の多かった設計モデルから
板金製造モデルへの変換の簡易化と製造支援が可能となり、
板金製造における本格的な3D CAD普及を促進します。

MACSheet SEG 5の主な特徴は下記の通りです:

・全方位受けCAD + 全方向CAM 出力
あらゆる3Dデータの取り込みと全加工機メーカー対応が実現

・設計モデルから板金製造モデルへの変更
設計モデルに対する公差、次工程を考慮した板金製造モデルへの
容易な変換・修正が可能に

・面合成 
従来板金CAD/CAMで展開図作成に用いていた面合成機能を
3D CADに取り入れ、紙図面及び2D CADデータからの3Dモデル
作成を容易に

・板金加工支援のデータ作成 
曲げ加工における穴変形箇所の自動指示など、インテリジェント機能
による不良削減を実現

・操作性 
Solid Edgeの強力な板金モデリング機能と、充実した開発環境(API)
により、現場のユーザーに受け入れられやすい、簡単操作を実現

シーメンスPLMソフトウェアとキャドマックとのパートナーシップと
コラボレーションが、この最新板金CADシステムMACSheet SEG 5の
短期間での開発を実現しました。


発売開始日:2012年5月30日
販売元:(株)キャドマック及び販売代理店を通じて販売


MACSheet SEG 5について
(リンク »)

Solid Edgeについて
(リンク »)


詳しくは下記までお問い合わせください。

シーメンスPLMソフトウェアについて
(リンク »)

シーメンスPLMソフトウェア日本法人のTwitterアカウント
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]