スパリゾートハワイアンズ 25年度入場者数は5年ぶり150万人突破    3月の単月入場者数は過去最高を記録

常磐興産株式会社 2014年04月01日

From 共同通信PRワイヤー

2014年4月1日

常磐興産株式会社    
スパリゾートハワイアンズ

スパリゾートハワイアンズ
25年度入場者数は5年ぶり150万人突破
3月の単月入場者数は過去最高を記録

 常磐興産株式会社(社長:井上直美、本社:福島県いわき市)が運営するスパリゾートハワイアンズの平成25年度(平成25年4月1日~平成26年3月31日。営業日数364日)入場者数は、150万7千人となり<対前年比107%、平成24年度実績140万8千人>、5年ぶりに150万人を突破しました。
また、3月の単月入場者数は17万5千人を記録し、昭和41年の創業以来過去最高となりました。

 これまでに年間入場者数が150万人を超えた年は、昭和45年度(155万2千人)、平成17年度(151万1千人)、平成18年度(154万6千人)、平成19年度(161万1千人)、平成20年度(151万8千人)の5回で、今年度は6回目となり、東日本大震災以降初となります。
 また、3月の単月入場者数の過去最高は、常磐ハワイアンセンター開業の昭和41年に記録した15万8千人でしたが、この度、48年ぶりに17万5千人を記録し更新いたしました。

 これらは、ファミリーをメインターゲットとし、テレビCMを中心とした広告広報活動の強化、季節に応じた館内でのイベント催事の開催、従来より運行しておりました宿泊者対象の無料送迎バスの路線拡充、フラガール(正式名称:スパリゾートハワイアンズ・ダンシングチーム)の震災復興PR活動による認知拡大が奏功したものと分析しております。

 今年は常磐音楽舞踊学院創立50周年、来年はスパリゾートハワイアンズの前身である常磐ハワイアンセンター創業から数え50周年を迎えます。今後もさらに、お客様とともに「遊び」「寛ぎ」「癒し」の創造を目指し、エンターテイメントの提供を追求してまいります。














関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。