VOYAGE GROUP、台湾地震被災地支援の「ECナビ」ポイント募金実施

株式会社VOYAGE GROUP 2018年02月14日

プレスリリース
2018年2月14日
株式会社VOYAGE GROUP
-----------------------------------
VOYAGE GROUP、台湾地震被災地支援の「ECナビ」ポイント募金実施
~ECナビポイントで募金をし、アジア パシフィック アライアンス(A-PAD)を通じて被災地を支援~
(リンク »)
-----------------------------------
株式会社VOYAGE GROUP(東京都渋谷区、代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典、以下「VOYAGE GROUP」)では、現地時間2018年2月6日夜、台湾東岸の花蓮市付近で発生したマグニチュード(M)6.4の大地震によって被災した方々を支援するため、2018年2月14日より、ポイントサイト「ECナビ」( (リンク ») )において、ECナビポイントによる「台湾被災地支援」募金を受け付けております。
ECナビユーザーは、保有するECナビポイントの中から募金したい分のECナビポイント(ECナビポイント1ポイント=0.1円相当)を寄付することができます。集められたポイントは、被災地にて支援活動を行っているアジア パシフィック アライアンス(A-PAD)を通じて、被災地の支援に充てられます。


■台湾被災地支援のECナビポイント募金
・募金ページ: (リンク »)
・受付期間:2018年2月14日から2018年2月28日23:59まで
・募金方法:ECナビにログインした状態で、「台湾被災地支援のECナビポイント募金」受付ページより、保有するECナビポイントの中から募金したいポイント数を入力します。募金は、ECナビポイント1ポイント(0.1円相当)から1ポイントずつ行なうことができます。
・募金先:アジア パシフィック アライアンス(A-PAD)
( (リンク ») )

■ECナビスマイルプロジェクトとは( (リンク ») )
スマイルプロジェクトでは、ECナビ内でのクリック募金や検索募金による広告収益を寄付として使用し、笑顔を増やしていく取り組みを行なっています。災害支援のほか、緑化支援、教育支援、2017年6月より、スポーツ支援も開始しました。(活動報告: (リンク ») )



【株式会社VOYAGE GROUP】  (リンク »)
代表取締役社長兼CEO:宇佐美 進典
設立:1999年10月8日
資本金:10億5,900万円(2017年9月末時点)
所在地:東京都渋谷区神泉町8-16 渋谷ファーストプレイス8階
事業内容:アドプラットフォーム事業/ポイントメディア事業/インキュベーション事業
所属団体:一般社団法人日本ブロックチェーン協会(JBA)、日本インターネットポイント協議会(JIPC)


-----------------------------------
【報道関係者お問い合せ先】
株式会社VOYAGE GROUP 広報・IR室広報担当
 TEL:03-5459-1044  FAX:03-5459-4223
 お問い合わせフォーム: (リンク »)

【株主・投資家お問い合わせ】 
株式会社VOYAGE GROUP 広報・IR室IR担当
 TEL:03-5459-4226
 お問い合わせフォーム: (リンク »)
-----------------------------------

このプレスリリースの付帯情報

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社VOYAGE GROUPの関連情報

株式会社VOYAGE GROUP

株式会社VOYAGE GROUPの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]