編集部からのお知らせ
量子コンピューティングへの注目
特集まとめ:高まるCISOの重要性

【抄訳】セールスフォース・ドットコム、ガートナーによる営業支援システム部門のマジック・クアドラントでリーダーの1社と評価

株式会社セールスフォース・ドットコム

From: PR TIMES

2021-08-26 16:17

~評価基準は実行能力とビジョンの完全性~ ~15年連続でSFAのリーダー・クアドラントに位置付け~

※本抄訳リリースは、2021年8月9日に米国セールスフォース・ドットコムが発表したリリース( (リンク ») )の抄訳版です。



CRMのグローバルリーダーである米国セールスフォース・ドットコム(日本法人:株式会社セールスフォース・ドットコム、本社:東京都千代田区、代表取締役会長 兼 社長:小出伸一)は本日、ガートナー社が発表した営業支援システム(SFA)部門の マジック・クアドラントにおいて、15年連続でリーダーの1社に位置づけられたことを発表しました。

セールスフォース・ドットコムのCRMアプリケーション担当EVP兼GMであるビル・パターソンは次のように述べています。
「15年連続で世界中から信頼される営業支援ソリューションであることは、特にこの新しいハイブリッドな世界において成功を収め、ビジネスの成長を加速させているトレイルブレイザーの証しと信じています」

ガートナーは次のように説明しています。
「リーダーに位置付けられた企業は、製品やサービス、そして売上高や収益といった確固たるビジネスの成果を通じて、自らのビジョンを実現する能力を持っています。また、リーダーに位置付けられた企業は、さまざまな業界において世界規模で顧客への導入を成功させており、500ユーザー以上の導入実績を複数有しています。これらの企業では、常に平均以上の顧客体験レベル、製品品質、営業能力を示しています」

Salesforce Sales Cloudは、業界有数の営業支援(SFA)ソリューションです。

「ガートナーは営業支援システム(SFA)を『企業の営業担当者を対象に、営業活動、プロセス、営業管理の自動化を支援するシステム』と位置づけています」

また、ビル・パターソンは次のように述べています。
「企業は、新しい方法で顧客を惹きつけ、チームがどこからでも仕事ができるようにするための革新的なツールを必要とするでしょう。昨年にリリースしたイノベーション、例えば、エンゲージメントを高めるようなバーチャル会議を可能にする「Salesforce Meetings( (リンク ») )」、ビデオ通話の会話を分析する「Einstein会話インサイト( (リンク ») )」(注)、新しいチームで自社のデータが十分に蓄積していなくてもAIを使い始めることができる「Einsteinグローバルモデル( (リンク ») )」や「Einstein商談スコアリング( (リンク ») )」は、営業チームが長期的にビジネスを成長させる方法を変革するのに役立ちます」

(注)Einstein会話インサイトは英語のみで提供しております。

関連情報:

ガートナーにより2021年8月の営業支援システム(SFA)部門におけるマジック・クアドラントの無償版はこちら( (リンク ») )(英語)からご覧になれます。
Salesforce Sales Cloudの詳細については、こちら( (リンク ») )をご覧ください。
@salesforcesalescloudのTwitterアカウント(英語)はこちら( (リンク ») )。


Gartner, Magic Quadrant for Sales Force Automation,Adnan Zijadic, Ilona Hansen, Melissa Hilbert, Steve Rietberg,4 August 2021

ガートナーおよびマジック・クアドラントは、Gartner, Inc.およびその関連会社の米国およびその他の国における登録商標であり、許可を得て使用しています。無断転載を禁じます。

ガートナー社の免責事項
ガートナーは、ガートナー・リサーチの発行物に掲載された特定のベンダー、製品またはサービスを推奨するものではありません。また、最高のレーティング又はその他の評価を得たベンダーのみを選択するようにテクノロジーユーザーに助言するものではありません。ガートナー・リサーチの発行物は、ガートナー・リサーチの見解を表したものであり、事実を表現したものではありません。ガートナーは、明示または黙示を問わず、本リサーチの商品性や特定目的への適合性を含め、一切の責任を負うものではありません。

セールスフォース・ドットコムについて
セールスフォース・ドットコムは、顧客関係管理(CRM)のグローバルリーダーであり、デジタル時代において企業と顧客を近づけるお手伝いをしています。 1999年に設立されたセールスフォース・ドットコムは、あらゆる規模と業界の企業がクラウド、モバイル、ソーシャル、IoT、人工知能、音声、ブロックチェーンなどの強力なテクノロジーを活用し、360度で顧客と繋がるためのツールを提供します。セールスフォース・ドットコム(NYSE:CRM)の詳細については、www.salesforce.comをご覧ください。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]