【Simejiランキング】Z世代が選ぶ!!「理想のおせち料理TOP10」

バイドゥ株式会社

From: PR TIMES

2022-12-19 12:16

~1位「唐揚げ」、2位「栗きんとん」、3位「黒豆」。韓国ブームの影響か、キムチ&チーズもランクイン!~

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 Feng Jiang)が提供する日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」は、Simejiユーザーへアプリ上でアンケート調査を行い、そのデータをランキング化した「Simejiランキング」を発表します。



今回のテーマは、Z世代が選ぶ!!  「理想のおせち料理TOP10」

※集計期間 2022/11/15~2022/11/21  有効回答数 10~24歳 男女 424人
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]

五穀豊穣や無病息災、子孫繁栄など願いが込められた縁起の良い料理が並ぶおせち料理。和食を連想しがちですが、「理想のおせち料理」としてZ世代が挙げたのはキムチやチーズ!近年の韓国グルメブームの影響でしょうか。また、唐揚げやハンバーグなど、お子様プレートとしてでてきそうなメニューも上位にランクイン!いつもと違った”おせち料理”にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

第1位 唐揚げ
大人からすると、年始から揚げ物!?という気持ちになりますが、「いつ食べても美味しい」「唐揚げが一番好き」「お肉が大好き」「定番の肉料理」「揚げ物気分(*´ч`*)」と、Z世代の心を鷲掴みにできる1品のようです。お正月など時期を問わず人気の定番料理であり、おせちにも入っていると嬉しいZ世代が多いようです。

第2位 栗きんとん
漢字では「栗金団」と書き、金運や勝負運を願う料理とされる栗きんとん。「甘い餡と栗の相性が最高」と、濃厚な甘さが魅力的で、多くのZ世代に愛される料理のようです。「甘くて美味しいし、食べる機会が少ない!」「おばあちゃんの家で食べた時に一番印象強かった」「栗大好き!」「まじ甘くてらぶ!!️」との声がよせられました。

第3位 黒豆
“マメ(豆)に元気に働けるように”と無病息災を祈って作られている、おせちの定番料理、黒豆。「手が止まらないくらい美味しい」「ばあばが作ってくれる!」「おせち料理の中では1番好き」「豆は嫌いなんですが黒豆は好きჱ̒˶ー̀֊ー́ )」「黒豆しか勝たん!」「甘くておいしい」との声が集まりました。2位の栗きんとんに続き、甘い料理がZ世代
には人気のようです。

第4位 ハンバーグ
おせち料理といえば、色とりどりの縁起の良い食材が並びますが、「和食苦手だから洋食の方が良い」と感じるZ世代もおり、4位にランクインしたのはハンバーグ!そういえば、お子様プレートとしてはよく出されるメニューですよね。「大好物がハンバーグ」「ハンバーグ大好き」「1番おいしい」「オシャレそう」との声が集まりました。

第5位 数の子
プチプチした食感がクセになる数の子。「プチプチが好き」「あのコリコリ感がたまんねぇ」「ご飯が1番すすむ」「食感が楽しい!」「味が好き」「昔から好き」との声が。数の子は、ニシンの卵巣で子孫繁栄の縁起を担ぐおめでたい食材と言われています。

第6位 紅白かまぼこ
紅色の部分は“魔除け”の意味を持っており、白色の部分は“清浄”の意味を持つといわれている紅白かまぼこ。「お正月に食べる高くて美味しいかまぼこは特別感があって最高 」「かまぼこの食感が好き」「練り物系は美味しい!!
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

バイドゥ株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]