凸版印刷、大阪・名古屋で開催される2つの展示会に初出展

凸版印刷株式会社

From: PR TIMES

2023-09-27 13:46

ものづくりAI/IoT展[大阪]と[名古屋]スマート工場EXPOで、スマート点検支援サービス、最新の空中タッチディスプレイを紹介

凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)は、2023年10月4日(水)から6日(金)に開催される「ものづくりAI/IoT展[大阪]」(会場:インテックス大阪)と、10月25日(水)から27日(金)に開催される「[名古屋]スマート工場EXPO」(会場: ポートメッセなごや)に初出展します。



[画像1: (リンク ») ]


両展示会はRX Japan株式会社が主催する展示会です。「ものづくりAI/IoT展」では、 IoTプラットフォーム、AIソリューション、セキュリティ、通信機器など製造業向けIoT・AIソリューションが展示され、
「スマート工場EXPO」では、 スマート工場実現のための、IoT/AIによる遠隔監視/予兆保全/見える化ソリューション、デジタルツイン、FA/ロボット、生産管理システムなどの最新技術が一堂に会します。
両展示会での凸版印刷ブース (ものづくりAI/IoT展[大阪]:小間番号 2-38、[名古屋] スマート工場EXPO:小間番号 31-33) では、 工場・施設内に点在する計測器の遠隔監視、データ収集に特化した見える化アプリケーションを備えたスマート点検支援サービス「e-Platch(TM)(イープラッチ)」と、非接触により機器も手も汚さずに機器操作を可能にした空中タッチディスプレイ 「La⁺ touch (TM) (ラプラスタッチ)」の活用シーンをイメージした展示を行います。


■主な展示内容
・スマート点検支援サービス「e-Platch(TM)」
[画像2: (リンク ») ]

「e-Platch(TM)」とは、工場における環境系データの自動収集を推進し、リスクマネジメント強化を可能とする統合的な監視システムです。LPWA(低消費電力広域ネットワーク)通信規格の一つであるZETA(ゼタ)を活用することで、これまで無線通信ネットワーク環境の構築が難しかった工場や倉庫などでの通信網を確立します。磁気センサーを利用したアナログメーター自動検針ソリューションや、ZETA通信に対応したセンサー類(温湿度、照度、CO2濃度、漏水、水位、音等)、産業用インターフェース(4-20mA/RS-485/ドライ接点)を有する既存の計測器類に「ZETABOX(TM)」を後付けすることで、データの自動収集を行います。大規模な工事や投資を必要とせず、手軽に導入できます。

両展示会では、2023年7月にリリースした、従来の産業用インターフェース(4-20mA/RS-485/ドライ接点)に加えてパルス出力にも対応できるデータ変換機器「ZETABOX-Smart」を出展するほか、以下の製品の実機展示/デモンストレーションを行います。
[画像3: (リンク ») ]

 ・データ変換機器「ZETABOX(TM)」
 ・アナログメーター自動検針ソリューション
 ・e-Platch データ閲覧システム
・ZETA通信対応 温度・湿度・照度・CO2濃度マルチセンサー
 ・収音センサー
・スマート点検支援サービス「e-Platch(TM)」の紹介動画
(リンク »)


・空中タッチディスプレイ 「 La⁺ touch (TM) 」
[画像4: (リンク ») ]

「La⁺ touch (TM)」は、世界で初めてパネルに対して平行に空中映像を表示させ、映像の位置に指を合わせることで非接触での操作を可能とする次世代インタラクションディスプレイです。本製品は従来品と比べて50%薄型化することができるほか、より直感的な操作を可能としました。また、 2020年10月の発表以来、視野角の拡大、解像感・明瞭度の改善、消費電力の大幅低減などの改良を重ね、大型オフィスビル等で採用されています。

両展示会では、画面の汚れ回避や衛生管理対策に対する課題解決案として、工場機器の操作を模した実機展示・デモンストレーションを用意しています。また、タッチセンサー方式として「赤外線方式」に加えて、「静電容量方式」を初出展します。
・ 空中タッチディスプレイ 「La⁺ touch (TM) 」 12 インチモデル(赤外線方式)
・ 空中タッチディスプレイ 「La⁺ touch (TM) 」 12 インチモデル(静電容量方式)【初出展】
・「La⁺ touch (TM)」 製品説明ページ:
(リンク »)


■ものづくりAI/IoT展[大阪]について
・名称:第6回ものづくりAI/IoT展[大阪]
・会期:2023年10月4日(水)~6 日(金) 10:00~17:00
・会場:インテックス大阪(1号館)
・主催:RX Japan株式会社
・公式サイト: (リンク »)
・凸版印刷ブース:2-38

■[名古屋]スマート工場EXPOについて
・名称:第6回[名古屋]スマート工場EXPO
・会期:2023年10月25日(水)~27 日(金) 10:00~17:00
・会場:ポートメッセなごや(3号展示館)
・主催:RX Japan株式会社
・公式サイト: (リンク »)
・凸版印刷ブース:31-33

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以  上

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]