AWSのアジア最優秀SIパートナーとして「SI Partner of the Year - APJ」を受賞

クラスメソッド株式会社

From: PR TIMES

2023-11-28 12:46

昨年受賞のグローバル部門でも2年連続ファイナリストに選出

クラスメソッド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:横田 聡、以下「クラスメソッド」)は、アマゾン ウェブ サービス(以下、AWS)のアジア最優秀SIパートナーとして「SI Partner of the Year - APJ」を受賞しました。あわせて同賞のグローバル部門でのファイナリストへの選出もされています。
クラスメソッドは、昨年、AWSのグローバル最優秀SIパートナーとして「SI Partner of the Year - Global」を受賞しており、2年連続でAWSビジネスへのグローバル規模での貢献が認められたこととなります。
*APJ:Asia‐Pacific, Japan(アジア太平洋と日本地域)



[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


AWS Partner Awardsは、過去1年間に専門化、革新、コラボレーションを取り入れたビジネスモデルを持つ、幅広いAWSパートナーを表彰するものです。
クラスメソッドは、データ分析やIoT、セキュリティ対策、AI・機械学習などの幅広い分野において最先端のクラウドソリューションとサービスを提供しています。AWSの活用のみならず、多様なSaaS製品を提供するパートナー企業とも連携し、お客様に最適な提案を行ってきました。
こうした取り組みが「SI Partner of the Year」賞への選出において高く評価されることとなりました。

SI Partner of the Year について
SI Partner of the Year は、売上高、案件創出数、AWS認定資格の取得数など、AWSを活用したシステムインテグレーションビジネスにおいて、前年度の貢献が大きかったAWSパートナー企業を表彰するものです。
地域とグローバル、それぞれの区分で選出と表彰が行われており、クラスメソッドは2022年度にはグローバル部門で受賞しています。2023年度はAPJ(アジア・太平洋地域と日本)地域において受賞、グローバル部門でも2社のみとなるファイナリストに選出されました。

クラスメソッドについて
クラスメソッド株式会社はアマゾン ウェブ サービスをはじめ、データ分析、モバイル、IoT、AI/機械学習等の分野で企業向け技術支援を行っています。AWS支援では2015年から継続して最上位パートナーに認定され、2018年と2020年、2021年には「AWSサービスパートナー オブ ザ イヤー」を受賞。2022年にはグローバル最優秀パートナーとして「SI Partner of the Year - Global」を受賞しました。現在までの技術支援実績は3,200社以上、AWS環境については20,000アカウント以上となります。社員による技術情報発信にも注力し、オウンドメディア「DevelopersIO」では4万本以上の記事を公開中です。「すべての人々の創造活動に貢献し続ける」という企業理念のもと、最適な技術を提案してまいります。

本社所在地: 東京都港区西新橋1-1-1 日比谷フォートタワー26階
代表者  : 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 : クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発、LINE技術支援、AI/機械学習技術支援
オフィシャルサイト : (リンク »)
技術ブログ「DevelopersIO」: (リンク »)
Facebookページ : (リンク »)
公式YouTubeチャンネル : (リンク »)

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

クラスメソッド株式会社の関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]