編集部からのお知らせ
記事まとめPDF「日本のスタートアップ」
お勧め記事まとめPDF「マイクロサービス」

Ethernetデバイスをカーネルに登録する際、Frame Diverter用の構造体の確保に失敗したメッセージ

OSSメッセージペディア

2007-09-26 11:00

divert: unable to allocate divert_blk for device name

対処

必要に応じ、発生時のカーネル空間のメモリ使用状況を調査し、必要に応じてカーネル空間のメモリ設計を変更する。

説明

Ethernetデバイスをカーネルに登録する際、Frame Diverter(パケットフレームの分流機構)用の構造体(divert_blk)の確保に失敗した。

カーネル空間のメモリ不足が発生しているときに発生する可能性があるが、ブート時のためこのエラーが顕在化することはほとんどないと思われる。

エラーが発生したネットワークデバイスは登録されない。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]