編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

第18回 dbSheetClientプレゼンセミナー

日本プログレス株式会社

2010-09-27

開催場所: 東京

開催日:  2010-11-09

申込締切日: 2010-11-8

セミナー名: dbSheetClientプレゼンセミナー ~Salesforce CRMとの柔軟な連携~
日時: 2010年11月9日(火) 13:30 ~ 16:30 (受付開始:13:00)
参加費: 無料
定員: 20名 ( 定員になり次第、受付を締切らせていただきます )
会場: 日本プログレス株式会社 セミナールーム
     東京都千代田区一番町18番地 川喜多メモリアルビル3F

     ・営団半蔵門線「半蔵門駅」5番出口より徒歩3分
     ・営団有楽町線「麹町駅」徒歩10分
     ・営団南北線「市ヶ谷駅」徒歩10分

概要:
【Excelの生産性を生かすWebシステム開発】
dbSheetClientは、ユーザーインターフェイスにExcelが生かせるWebアプリケーション開発ツールです。開発版、実行版(Webクライアント)、サーバ版から構成されており、サーバ版にはWebシステムで要求されるセキュリティ機能やDB制御機能が標準装備されています。従って、Web環境でExcelの機能がそのまま使え、ロジックやDBも全て、サーバ側で厳格なユーザ管理のもと集中管理できます。
このことから、昨今話題となりつつある、内部統制もクリアしやすくなります。
dbSheetClientは、Excelを企業システムとしてDB機能・ネットワーク機能を付加して使いたい場合、またWebシステムを非常に低コストで短納期に立ち上げたい場合などにも有効に活用することができます。
今回このdbSheetClientのプレゼンセミナーでは事例や実演を交えながら、わかりやすく説明させていただきます。皆様の奮ってのご参加を心よりお待ちしております。

【Salesforce CRMとの柔軟な連携】
Excel WebソリューションdbSheetClientは、アプリケーション機能を追求したExcelにコミュニケーション機能(DB機能 + ネットワーク機能)をシームレスに付加できる製品です。今回は、さらに、日本プログレス社のOpenAccess for Salesforce CRMを活用することでSalesforce CRMともデータ交換できるようになりましたので、それらも加えたプレゼンテーションを行います。

アジェンダ:
13:30 ~ 14:00 dbSheetClientの概要
14:00 ~ 14:45 ケーススタディの紹介
14:45 ~ 15:00 休憩
15:00 ~ 15:20 OpenAccess for Salesforce CRMについて
15:20 ~ 16:00 dbSheetClientの開発手法
16:00 ~ 16:20 質問応答

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]