フリーソフト/シェアウェア

用語の解説

フリーソフト/シェアウェアとは

(フリーソフト/シェアウェア)

パソコン販売店などでパッケージで売られている市販ソフトに対し、インターネットやパソコン通信、雑誌付録などを通じて配布、流通しているソフト。

広く一般に使ってもらうことを目的として無料提供されるのがフリーソフト。 試用期間後に継続使用する場合、使用料を払う必要があるのがシェアウェアだ。 いずれにしても、ソフトの著作権は作者に帰属している。

用語解説出典   powered by. アスキーデジタル用語辞典

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]