編集部からのお知らせ
テレワーク関連記事一覧はこちら
新着PDF:RPA導入企業、その後

3点リーダー

用語の解説

3点リーダーとは

(サンテンリーダー,3点リーダ,三点リーダー,三点リーダ,三連ドット,三ツ点,点々,点線,three dots,three dot leader,)
3点リーダーとは、約物とよばれる特殊記号の一種で、点を3つ横に並べた形をした記号のことである。
和文では全角一文字で「…」と表示される。 欧文ではピリオドを3つ並べて「...」と表示される。 3点リーダーは、印刷物やDTPなどで使用される他、PCや携帯電話などでも一般的に利用可能になっている。 3点リーダーは、省略の意味を持つ記号として、あるいは、視線を導かせる点線などとして、用いられる。 具体的には、文章中で沈黙の状態や文の省略を表したり、文末で余韻を残したりするために用いられる。 また、箇条書きで項目名と内容をつなげる点線として用いられる。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]