編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「ランサムウェア」
注目の記事まとめPDF「Chrome OS」

HPAC

用語の解説

HPACとは

(エイチピーエーシー,)
HPACとは、ヒューレット・パッカード社が開発している、ペネトレーションテスト(侵入テスト)サービスの名称である。
HPACは、実際にウィルスやワームが使用している攻撃手法を使用して顧客のシステムの脆弱性をチェックする。 顧客のコンピュータにハッキング技術を用いてバッファオーバーフローなどの攻撃をしかけ、セキュリティホールが存在していないかどうかをチェックする。 チェックのために、ネットワーク上で報告されているエクスプロイトコードや、あるいは独自に作成されたエクスプロイトコードなども使用されるという。 チェックによって顧客のシステムに問題が発見された際には、問題が解決されるまでサポートが行われる。

用語解説出典   powered by. Weblio

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]