編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「IBM分社のキンドリル」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

ITIL

用語の解説

ITILとは

(アイティーアイエル,アイティル,IT Infrastructure Library,ITインフラストラクチャ・ライブラリ,)
ITILとは、企業情報システムの運用管理の先進事例を体系的に集めた書籍のことである。
英国の政府機関がとりまとめたもので、システムの運用管理業務の質向上を目指す企業にとってバイブル的存在になっている。 ITILでは運用管理業務を大きく7つに分類し、それぞれについて運用手法や業務プロセス、ガイドラインなどを文書化している。 7つの業務のうち、例えば「サービスサポート」では、エンドユーザーをサポートするために必要な業務として、問題管理や変更管理などを挙げ、それぞれ取り組むべき内容や注意点などをまとめている。 ITILはオリジナルの英語版のほか、日本語版なども販売されている。 またITILの普及促進をはかるユーザー団体「itSMF」が、英国をはじめ世界各国にあり、日本でも「itSMF Japan」がITILの書籍翻訳やイベントを通じた啓発活動を展開している。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]