日立公共システムエンジニアリング(株)、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証取得

株式会社日立公共システム 2007年02月23日

日立公共システムエンジニアリング株式会社 (取締役社長 森内 康浩/以下、日立GP)は、2007年2月22日(木曜)に、情報セキュリティマネジメントシステム(以下、ISMS)の国際規格「ISO/IEC 27001:2005(JIS Q 27001:2006)」の認証を取得しました。

日立GPは、官公庁、自治体、教育機関、病院等公共分野を中心とした顧客の情報システムの計画・設計・開発・運用支援サービスを主な事業としており、情報セキュリティは重要な問題と捉え、全社をあげて情報セキュリティ対策に取り組んできました。

今回は、レガシー再生ソリューション部門、Webサイト構築部門、研究開発部門、特許関連システム開発部門、及び住宅関連システム開発部門を対象に、ISMS認証を取得しました。この度の取得は、より強固な情報セキュリティ施策を構築・運用し、社会の情報セキュリティへのニーズに応えるものです。

今後も日立GPは、情報セキュリティの向上に取り組み、2007年度中を目標に全社の認証取得を目指し、より安心かつ信頼できる情報システムの提供につとめていきます。

■認証概要

1.認証基準:「ISO/IEC27001:2005(JIS Q 27001:2006)」
2.登録範囲:
・ソリューション第1事業部(特許情報システム部第1G)
・ソリューション第4事業部(研究開発センタ・再生ソリューション部・ユニバーサルコミュニケーション部)
・ソリューション第5事業部(住宅システム部)
3.登録日:2007年2月22日
4.認証登録機関:株式会社日本情報セキュリティ認証機構

■日立GPホームページ
 URL  (リンク »)

■会社概要
資本金   :3億円
従業員数  :810人(2006年4月)
事業概要  :(1)公共分野におけるシステム設計・開発を中心としたソリューション事業
        (2)アプリケーションパッケージ事業
        (3)インターネット総合サービス事業
対象分野  :中央省庁、自治体、公社・公団、年金基金、図書館、大学、研究所、病院、民間企業
全国拠点  :東京、横浜、さいたま、水戸、名古屋、大阪、福岡


■お問い合わせ先
日立公共システムエンジニアリング株式会社 総務部
〒135-8633 東京都江東区東陽2丁目4番18号
TEL : 03-5632-1200(ダイヤルイン)

■他社所有商標に関する表示
記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標または登録商標です。

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR