MKI、「Zuora」プラットフォームでシスコ製品をサポート

三井情報株式会社 2018年01月31日

From PR TIMES

課金・請求業務の自動化による業務効率の大幅向上、業績向上にも貢献

三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小日山 功、以下 MKI)は、サブスクリプションビジネス支援プラットフォーム「Zuora」を提供することで、定期サービスや月額課金といったサブスクリプション(定期継続)ビジネスを展開する事業者を支援しており、この度サポート対象を拡大し、シスコシステムズ(以下シスコ)製品をサポートすることを発表します。



シスコは、少子高齢化に伴う人材の確保や業務の効率化、労働環境の改善などが求められている中、「働き方改革」を重要な経営戦略の一つとして、テレワーク(在宅勤務、モバイルワーク、サテライトオフィス勤務など)導入のほか、柔軟な働き方を実践するための企業文化の醸成、ICT環境の整備、仕組みづくりをCisco Sparkなど様々サービスによって展開しています。これらCisco Spark等を活用したサブスクリプションビジネスの展開を検討している事業者や、既に展開している事業者が、更に大きくビジネスを拡大させ、その収益を向上させるには、個々のサブスクリプションビジネスモデルに最適な課金・請求業務の管理及び自動化による業務効率化が不可欠です。

MKIが提供する「Zuora」はサブスクリプションビジネスモデルに特化した、米国にて1,000社の導入実績があるSaaSでのサブスクリプションビジネス支援プラットフォームです。シスコのサブスクリプションサービス事業者は、Zuoraを活用することで、Cisco Sparkを代表としたサブスクリプションサービス展開におけるWebからの商品の注文、顧客・商談管理、契約、請求管理を一気通貫で管理可能となり、業務効率が向上することで収益拡大が期待できます。

MKIは今後も、「所有から利用へ」と世の中のビジネスモデルが推移する中、企業の収益安定化を実現する、サブスクリプションビジネスの導入や拡大を支援していきます。

■「Zuora」の活用イメージ
[画像: (リンク ») ]



【製品ページ】
「Zuora」のご紹介
(リンク »)

以上


【本製品サービスに関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社
IT基盤サービス営業本部 クラウドサービス部
TEL : 03-6376-1280 Email : mkicloud-solution-dg@mki.co.jp

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社(MKI)は、ミッションクリティカルな基幹システムを中心としたSoR(=Systems of Record)と顧客との関係強化やビジネスプロセスの革新を実現するSoE(=Systems of Engagement)の両面からお客様の課題解決や事業創造を支援しています。半世紀に渡り培った技術や知見の結実である「KNOWLEDGE」を活かし、お客様と共に価値を創造する「価値創造企業」としてMKIは絶え間ない挑戦を続けていきます。
ホームページ: (リンク »)

※三井情報、MKI及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

三井情報株式会社の関連情報

三井情報株式会社

三井情報株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]