編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

西日本豪雨災害の復興活動を実施する自治体、支援団体、企業などに向け「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support」の無償提供開始

被災された方々や復興スタッフ間の「よくある質問」を管理し情報共有を円滑化

株式会社オウケイウェイヴ

2018-07-13 13:30

このたびの西日本豪雨により被害に見舞われました方々に心よりお見舞い申し上げます。 日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE」(https://okwave.jp)を運営する株式会社オウケイウェイヴ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:兼元 謙任)は、西日本豪雨災害の復興活動を実施または支援する自治体やNPOなどの支援団体、企業などに向け、「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support」(以下、「OKBIZ.」)を2018年12月末までの期間限定での無償提供を開始いたしました。
「OKBIZ.」を用いることで、救援活動や生活再建活動などの復旧・復興支援に関する最新情報や手続き方法などの「よくある質問(FAQ)」を作成・公開でき、被災された方々やスタッフ間の素早い情報共有を可能にします。また、被災された方々の多種多様な困りごとの相談をWebフォームから受け付けてスタッフ間で共有しながら解決に当たることができます。

国や自治体、さまざまな支援団体が一丸となって、豪雨被災地への対応に取り組んでおられます。当社もまた、西日本豪雨の復興支援活動を継続してまいります。被災地の一日も早い復旧・復興を心よりお祈り申し上げます。

■『OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support』について
(リンク »)
世界最大のヘルプデスク業界団体HDIの日本法人HDI-Japanと共同で策定した「FAQ Management」に準拠し、独自の特許技術(特許第4512103号)を保有するFAQ/お問い合わせ管理システムです。FAQサイトの作成や更新作業をWebブラウザ上から簡単に行えます。平均30%のお問い合わせを削減する導入効果が出ています(当社調べ)。国内トップシェアであり、大手企業や自治体など420サイト以上が利用。2005-2006 グッドデザイン賞(商品デザイン/ソフトウェア部門)を受賞しています。

■申し込み方法
下記のWebフォームに必要事項を入力し、お申し込みください。
(リンク »)

■受付開始日
2018年7月13日(金)
※受付は予告なく終了させていただく場合がございます。
※提供開始の時期に関わらず、無償提供期間は2018年12月末までとなります。


■Q&Aサイト「OKWAVE」での情報発信の取り組み
当社が運営するQ&Aサイト「OKWAVE」では大規模災害の発生時には「災害時に役立つQ&Aまとめ」情報を発信しております。このたびの西日本豪雨災害からの復旧に際してお役に立ちそうな「OKWAVE」ユーザー同士が行ったQ&Aや、災害対策・復興支援に関する情報を集約しています。
(リンク »)

■株式会社オウケイウェイヴについて  (リンク »)
株式会社オウケイウェイヴは1999年7月設立。「互い助け合いの場の創造を通して、物心両面の幸福を実現し、世界の発展に寄与する」ことを目指し、日本初、最大級のQ&Aサイト「OKWAVE( (リンク ») )」を2000年1月より運営しています。また、利用者の質問に専門家や企業が回答する「OKWAVE Professional( (リンク ») )」なども提供しています。法人向けには、「OKWAVE」の運営ノウハウを基に、国内シェアNo.1のFAQシステム「OKBIZ. for FAQ / Helpdesk Support( (リンク ») )」、顧客参加型サポートコミュニティツール「OKBIZ. for Community Support( (リンク ») )」、さらにはAIエージェントサービス「OKBIZ. AI Knowledge( (リンク ») )」などを大手企業、自治体の約500サイトに導入しています。2006年6月に株式上場(証券コード:3808)。今後は3,600万件以上のQ&Aビッグデータと、AI、ブロックチェーン、チャットの各技術を組み合わせて、さらに問題解決に寄与するサービスを提供していきます。

※記載された商品名、製品名は各社の登録商標または商標です。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]