編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「AIビジネスカジュアルチェック」アプリ提供開始 ~AIを使って無料で服装判定~

株式会社システムエグゼ

2019-10-09 13:35

株式会社システムエグゼ(本社:東京都中央区、代表取締役:大場 康次)は、最新の人工知能技術・自動化技術を活用した「AIインテグレーションサービス」の提供を開始するとともに、適切な服装の判定を可能とする無料スマホアプリ「AIビジネスカジュアルチェック」をリリースいたしました。
【「AIビジネスカジュアルチェック」アプリ概要】
全身を撮影した写真から服装を認識し、ビジネスカジュアルの一定の基準に適しているかどうかを判定するAndroid向け無料スマホアプリです。服装の判断に迷ったときや、本人に直接指摘しづらいときにご活用いただけます。製造工場・工事現場など別の服装判定にも応用が可能です。

▽「AIビジネスカジュアルチェック」アプリ紹介サイト
(リンク »)

【AIインテグレーションサービスの概要】
長年の業務システム開発・運用の経験と実績を活かし、各企業様の課題に合わせたICT技術を組み合わせることで、業務自動化・働き方改革といった経営課題を解決し、DX(デジタルトランスフォーメーション)を推進します。

▽AIインテグレーションサービス紹介サイト
(リンク »)

<サービス構成>
●AI(ディープラーニング)
画像認識をはじめとする<識別>、計数やニーズの<予測>、行動の最適化や自動制御などの<実行>といった、ディープラーニング技術による独自AIの開発を、構想からPoC、実装、運用までご支援します。

●RPA
各種RPAツールを用いて単純なPC操作業務を自動化し、ノンコア業務を削減します。事前検証から導入支援、運用、ハンズオントレーニングまで幅広くご支援します。

●OCR
最新のAI技術を用いたAI-OCRツールを用いて、手書き書類を高精度にデータ化します。RPAと組み合わせることで、書類のデータ化からデータのシステム登録まで一気通貫で自動化することができます。

●チャットボット
最新のAI技術を用いたチャットボットツールで、従来の「検索型」自動回答ではなく、質問の意味を理解して適切な回答を行う「意味理解型」自動回答で、社外向け・社内向け両方の問い合わせ業務の効率化を実現します。
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社システムエグゼの関連情報

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]