編集部からのお知らせ
令和時代のCIOとは?
「ニューノーマルとIT」新着記事一覧

サン、Xenベースの仮想化技術を「xVM」と命名

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部

2007-09-14 12:31

 Sun Microsystemsは、長らくオープンソースの「Xen Hypervisor」プロジェクトに参加してきたが、Solarisベースの姉妹製品に、“x86 Virtual Machine”を短縮した「xVM」という正式名称を付した。

 SunのSolarisマーケティングバイスプレジデントとなるMarc Hamilton氏は、米国時間9月12日に「Xenは商標であるため、Solarisでの実行コードをXenと呼ぶわけにはいかない」と語った。xVMは、IntelのXeonをはじめとする、x86チップを搭載するコンピュータ上でのみ稼動する。Sunの最新UltraSparcプロセッサを搭載するコンピュータ上では、「Logical Domains(LDoms)」と呼ばれる同種の技術が用いられる。

 x86サーバの技術的な基礎として普及してきている仮想化技術は、1台のコンピュータで複数のOSを同時に実行し、データセンターの効率や柔軟性を高められる。十年来の技術ではあるものの、仮想化技術は今、x86サーバの世界で急速に広がっている。その大半は、今週サンフランシスコでVMworldカンファレンスを開催し、新規株式公開を果たしたばかりのVMwareの影響によるものだ。

 Xenは、仮想マシンのハードウェアリソースへのアクセスをコントロールするが、ハードウェアとの実際の情報交換を担う技術は、通常はLinuxに依存する。xVMは、SunのSolaris OSで稼動する姉妹製品である。Hamilton氏は、SunのxVMが、LinuxベースのXenを幾らか上回るパフォーマンスを示したと、自身のブログで先週明らかにした。

 xVMは、Solarisのオープンソースプロジェクトとなる「OpenSolaris」の一翼を担っているものの、実稼働環境での使用を前提に、Solarisに移行されるにはしばらくかかる。しかしながら、間もなくアプライアンスと呼ばれるフォームで、実稼働環境向けに登場する可能性がある。

 VMwareは、複数のOSを、高度なソフトウェアと共にパッケージ化して提供する手段として、仮想アプライアンスを売り込んできた。Sunも同じようにとらえているが、さらに一歩進んで、ハードウェアまでセット提供する構想を練っていると、Hamilton氏は語る。

 Hamilton氏は「今後12カ月以内に、まずは仮想アプライアンスのフォームでxVMが登場することになると考えている。どんな仮想環境でも動作させられるようにするのは、かなり複雑なことだ」と述べた。

 xVMのSolarisへの完全な統合は、Debian Linux創設者のIan Murdock氏が主導するプロジェクトで、Linuxのような魅力をもつSolarisを目指す「Project Indiana」の最初のリリースで実現する予定だ。Indianaの初期版は、2008年3月頃になると、Hamiltonは明らかにした。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    セキュアなテレワークでビジネスを継続する「緊急時対応チェックリスト」

  2. クラウドコンピューティング

    ゼロトラストネットワークアクセス(ZTNA)を今すぐ採用すべき理由

  3. ビジネスアプリケーション

    今からでも遅くない、在宅勤務への本格移行を可能にする環境整備のポイント

  4. クラウド基盤

    アプリ開発者とIT管理者、両者のニーズを両立させるプラットフォームとは?

  5. ビジネスアプリケーション

    テレワークに立ちはだかる「紙・ハンコ」の壁を経費精算のペーパーレス化からはじめて乗り越える

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]