編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

EXT3にジャーナリング機能が設定されていないことを意味している

OSSメッセージペディア

2007-10-18 13:00

ext3: No journal on filesystem on dev_name

対処

mountコマンド実行時であれば、オプション(-oに続くもの)に、システム起動時であれば/etc/fstab上に、noload(マウント時にジャーナルを読み込まない)が指定されているかどうか検査する。また、EXT2ファイルシステムをEXT3としてマウントした場合も同じ表示となるため、mountコマンドの内容を検査する必要がある。

説明

マウントしようとしたEXT3ファイルシステムにジャーナリング機能が設定されていないことを意味している。システム起動時、またはmountコマンド実行時に表示される。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]