編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

FreeBSD 6.2-RELEASEのapache22にmod_proxyを設定したい

OKWave

2007-11-16 16:00

apache22でのmod_proxy.soのインストール方法

FreeBSD 6.2-RELEASEのapache22にmod_proxyを設定しようと
したのですが、libexec/apache22/mod_proxy.soがないため、
下記方法で、apache22を再インストールしたのですが、
やはりファイルがありませんした。
手順的に間違っていたりする箇所がありますでしょうか?
ご存知の方がおりましたら、教えてください。


# cd /usr/ports/?www/apache22/?
# make show-options
# make clean
# make deinstall
# make WITH_PROXY_MODULES=yes
# make reinstall

良回答

ports collection を更新しましたか? もしそうならば、少し前に OPTIONS 対応へ切り替わった際にカテゴリを指定するやり方は無効になっています。

/usr/ports/UPDATING より抜粋:


20070918:
AFFECTS: users of ?www/apache22?
AUTHOR: clement@FreeBSD.org

By popular request, OPTIONS support has been added. When enabled
(default), these knobs are ignored:
* WITH__MODULES
* WITHOUT__MODULES
* WITH_CUSTOM_
* WITH_MODULES
* WITHOUT_MODULES
* WITH_STATIC_MODULES
However, you can disable OPTIONS by defining WITHOUT_APACHE_OPTIONS.

ということなので、
新たに make config で OPTIONS を指定し直すか、
WITHOUT_APACHE_OPTIONS を定義して以前のやり方を通すか
すればよいでしょう。
http://www.freshports.org/www/apache22

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]