ジェネシス、フロスト&サリバンのコンタクトセンター・ソリューション・ベンダー賞を4つ受賞しマーケットの頂点に

ジェネシス・ジャパン株式会社 2018年09月07日

From DreamNews

ジェネシス、フロスト&サリバンのコンタクトセンター・ソリューション・
ベンダー賞を4つ受賞しマーケットの頂点に
ジェネシスはカスタマー・コンタクト・プラットフォーム・ベンダー・オブ・ザ・イヤー賞を受賞し、
アジア太平洋のカスタマーエクスペリエンス市場におけるインパクトを証明


東京 - 2018年9月7日 - オムニチャネル・カスタマーエクスペリエンス(CX)( (リンク ») )とコンタクトセンター・ソリューション( (リンク ») )のリーディングベンダーであるジェネシス( (リンク ») )は、本日、フロスト&サリバンの2018年のアジア太平洋コンタクトセンター・プラットフォーム・ベンダー・オブ・ザ・イヤー賞を受賞し、マレーシア、タイ、インドのコンタクトセンター・アプリケーション・ベンダー・オブ・ザ・イヤー賞を受賞したことを発表いたします。受賞に当たって、ジェネシスの業績・マーケットシェアの成長、ポートフォリオの多様性及びアジア太平洋におけるオムニチャネル・カスタマーエクスペリエンス・ソリューションの導入実績が評価されました。

ジェネシスは、カスタマーおよび従業員エクスペリエンスに加え、ブレンデッドAI、スマートなオートメーション、クラウド展開、オムニチャネル・エンゲージメント、そしてセールス&マーケティングにおける導入事例で継続的なイノベーションに取り組みビジネス最適化におけるリーダーとして評価されています。さらに、ジェネシスは自社のカスタマーカンファレンスの「CX18」にて業界で最も革新的なルーティングエンジンを発表しました。AIを搭載した「プレディクティブ・ルーティング」は、パフォーマンス履歴を元に、顧客および従業員の属性を照合し、ターゲットとするビジネス目標を達成する可能性の高いコンタクトセンターリソースとなります。

「マレーシア、タイやインドをはじめ、今回の受賞は弊社のアジア太平洋地域におけるイノベーション及びパワーを証明しています。カスタマーエクスペリエンスに専念したチーム及びダイナミックなパートナーネットワークを通して、ジェネシスは大手、そして中小企業のオムニチャネルのニーズに応えるよう努めてまいります。」と、ジェネシス、アジア太平洋・日本地区担当シニア・バイスプレジデント兼ゼネラルマネジャーを務めるキース・バッジは話しています。

フロスト&サリバンのアワードは、各業界において優秀な実績を果たす企業を評価しており、業績、マーケットシェア、ケーパビリティ及び業界全体への貢献度などを評価基準としています。

Genesysについて
ジェネシスは毎年250億件以上の世界最高クラスの顧客体験を支えています。社員や顧客の会話をいつでもあらゆるチャネルで繋ぐことからジェネシスの成功が生まれます。 100カ国以上11,000社が信頼する業界トップのCXプラットフォームにより、大きなビジネス成果と永続的な関係を構築しています。最高の技術と人間の創意を結集により、自然なコミュニケーションを反映し、お客様の考え方に沿ったソリューションを構築します。 業界をリードするジェネシスのソリューションは、すべてのチャネル、オンプレミス、クラウドで変わらないパフォーマンスを発揮し、真のオムニチャネルを促進します。柔軟性に優れ、直感的、そして利用者の能力を余すところ無く発揮できるコミュニケーションを実現することができます。詳しくは、 (リンク ») 、Twitter( (リンク ») )、Facebook( (リンク ») )、YouTube( (リンク ») )、
LinkedIn( (リンク ») )、ジェネシス・ブログ( (リンク ») )をご覧下さい。


関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ジェネシス・ジャパン株式会社の関連情報

ジェネシス・ジャパン株式会社

ジェネシス・ジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]