日商エレクトロニクス 年頭所感

日商エレクトロニクス株式会社 2019年01月04日

From Digital PR Platform


明けましておめでとうございます。
旧年中はひとかたならぬご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
年頭にあたりましてご挨拶を申し上げます。


(リンク »)
本年2月をもちまして、日商エレクトロニクスは創立50周年を迎えます。また、本年は日商エレクトロニクスと双日システムズが合併し、新生日商エレクトロニクスとして出発してから2年目にあたります。
これもひとえにお客様をはじめとする各ステークホルダーの皆様の長年に渡るご支援の賜物と、改めて心より感謝申し上げます。


昨年は、当社が得意とするネットワーク商材だけでなくハイパーコンバージドインフラ関連でも多くのお客様にご愛顧いただきました。

また、昨年の双日システムズとの合併によるシナジーも進んでおり、これまで以上の成果を上げることができたと思っています。その一例が、RPA(Robotic Process Automation)導入支援サービスの立ち上げです。双日への本格導入で得た実践的なスキルやノウハウを生かして、すでに幅広くお客様方の生産性向上のサポートをさせていただいております。

さらに、ICTインフラ向け運用・監視を主軸に、各種サービスの統一ブランド「Nissho Cross Platform(NCPF)」をスタート、その第一弾としてセキュリティサービスのラインナップ「Nissho Cross Platform - Cyber Security(NCPF-CS)」をリリースしました。お客様と共に成長を目指す「ビジネス共創」の取り組みとして、今後お客様にご評価いただけるブランドに育てたいと思っています。

日商エレクトロニクスは、「IT」という言葉がなかった50年前から、その時々の世界の最先端テクノロジーを最適な形でお客様へお届けしてまいりました。
この変化の目まぐるしい業界で50年間活動を継続することの難しさと、またその大切さを同時に感じています。歴代の社員たちから連綿と引き継がれてきたイノベーションへのチャレンジ精神を次の世代へも引き継いでいき、次の10年、20年もお客様のデジタルトランスフォーメンションに貢献する「Best Partner」として精進してまいります。

(リンク »)



本年もよろしくお願い申し上げます。

2019年1月1日
日商エレクトロニクス株式会社
代表取締役社長 CEO 岡村 昌一





【日本語 短縮版】日商エレクトロニクスの紹介(02:41)
(リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]