編集部からのお知らせ
新着PDF:「Emotetの脅威」
新着記事まとめ「6G始動?」

ドリーム・アーツの「SmartDB」が「ITreview Grid Award 2021 Winter」を受賞

株式会社ドリーム・アーツ

From: PR TIMES

2021-01-21 14:46

ローコード開発など3部門で顧客満足度の高い製品として選出

株式会社ドリーム・アーツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山本 孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、アイティクラウド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒野 源太)が運営するIT 製品レビュープラットフォーム「ITreview(アイティレビュー)」において、「ITreview Grid Award 2021 Winter」のアワードを受賞しました。大企業向け業務デジタル化クラウド「SmartDB」が顧客満足度の高い製品であると評価され、ローコード開発、ワークフロー、Webデータベース・ノンプログラミング開発の計3部門で「High Performer」に初めて選出されました。



[画像: (リンク ») ]


■「ITreview Grid Award 2021 Winter」について
ビジネス向けIT製品・クラウドサービスのレビュープラットフォーム「ITreview」では、集まったお客さまのレビューをもとに、顧客満足度や市場での製品認知度が把握できる独自の四象限マップ「ITreview Grid」を展開しています。このたび発表された「ITreview Grid Award 2021 Winter」は、「ITreview」に集まった約4.1万件のレビューをもとに、お客さまから支持された製品が選出されました。

なかでも「SmartDB」は、5点満点中4.0点(2020年12月末時点)と顧客満足度が高く、これから認知度が高まっていくことが予想される注目の製品を表彰する「High Performer」として評価され、バッジが発行されています。

なお、「ITreview Grid Award 2021 Winter」の詳細は以下のページをご覧ください。
「ITreview Grid Award 2021 Winter」について : (リンク »)

■高満足度の称号「High Performer」が授与された「SmartDB」について
今回のアワードにて高満足度の称号「High Performer」を受賞した「SmartDB」は、長年多くの大企業と協創しながら現場の声をサービスに反映し、部門ごとの業務や全社業務まで幅広く活用されている業務デジタル化クラウドです。

近年では、ビジネス環境の急激な変化に伴い、企業のIT活用の領域が拡大しています。IT人材不足が顕著となり、現場の業務部門自らが業務をデジタル化する「デジタルの民主化」が求められています。

「SmartDB」は、このようなニーズや課題を解決するため、ノーコード・ローコードで開発可能なワークフロー機能やWebデータベース機能を備えています。

お客さまからは特に「在宅勤務中でも業務を滞りなく遂行できるので、コロナ対策としても効果を発揮している」や、「ノーコード・ローコードで開発できるため、業務部門が対話しながらその場で画面を作成/修正しスピーディに業務のデジタル化を実現できる」といった声を頂戴しています。
現場が「協創」しながら業務をより改善できる「SmartDB」に対するお客さまからのレビューは、以下の「ITreview」のサイトよりご覧いただけます。
「SmartDB」に関するレビュー : (リンク »)

ドリーム・アーツは、今後も“協創”を理念に掲げ、「現場力強化」「企業競争力向上」に役立つトータルソリューションを提供してまいります。


SmartDB(スマートデービー)について (リンク »)
「SmartDB」は、大企業向け業務デジタル化クラウドです。現場個別の業務から全社共通業務まで、ノーコード・ローコードで誰もがクイックにデジタル化できます。複雑な業務プロセスに対応するワークフロー機能、データ蓄積はもちろんダイナミックで緻密なビュー制御をもつWebデータベース機能を備え、大企業に必要なきめ細やかな権限設定や高度なセキュリティ要件にも対応しています。 三菱UFJ銀行や大和ハウス、立命館大学など、大企業を中心に50万名以上が利用中です。
サービス基盤として日本マイクロソフトが提供するクラウドプラットフォーム「Microsoft Azure」を採用し、利用規模の変化やコンテンツの増加にも柔軟に対応できる環境を実現しています。

株式会社ドリーム・アーツについて  (リンク »)
1996 年 12 月に設立されたドリーム・アーツは「協創する喜びにあふれる人と組織と社会の発展に貢献する」 をコーポレート・ミッションに、「情報共有」と「対話」を重視した独創的かつ高品質なソリューションとサービスを提供します。「協創力を究めよ」のスローガンのもと、ICT だけでも人間だけでもできないビジネス上の難題の解決を ICT と「協創」でお手伝いしています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]