編集部からのお知らせ
「ZDNet Japan Summit」参加登録受付中! 
新着記事まとめ:DX推進、IT人材や内製化動向

日本アボセント、リモートからのサーバー操作が可能なKVMスイッチを発売

WebBCN (BCN)

2005-08-23 11:14

 日本アボセント(関根光次社長)は、遠隔地にあるサーバーをリモートコン トロールできるKVMスイッチ「DSR1031デジタルKVMスイッチ」を発売した。価 格は37万6950円で8月下旬からの出荷開始の予定。

 同製品は、8つのサーバーポートを搭載し、支店など離れた場所にあるサー バーを遠隔操作できる。そのため、障害の発生したサーバーの設置場所に赴く ことなく、原因の解明や復旧などの作業が可能になる。また、バーチャルメデ ィア機能に対応し、ファイル転送や、アプリケーションやOSへのパッチ、診断 テスト用ソフトウェアの適用などが可能になる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]