編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

IIJのクラウドサービス、クレジットカード業界のセキュリティ基準「PCI DSS」の認定を取得

吉澤亨史

2010-03-24 13:01

 IIJグループのクラウドサービス「IIJ GIO」が、クレジットカード業界が策定したセキュリティ対策基準である「PCI DSS(Payment Card Industry Data Security Standard)」の認定を1月29日付けで取得した。アイアイジェイテクノロジー(IIJ-Tech)が3月23日に明らかにしたもの。

 クラウドサービスは、セキュリティレベルを評価する客観的な基準や資格がまだ存在していない。そこでIIJ-Techでは、12の要件と200以上の項目を満たさなければならないPCI DSSに準拠することで、高いセキュリティレベルであることを示すことにした。

 ユーザー自身がクラウド上に構築したシステムでPCI DSSを取得する場合、すでにPCI DSSに準拠しているIIJ GIOの運用管理基盤を利用することで自社システムの要件準拠に専念すればよくなり、短期間で認定を取得することが可能になるという。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]