編集部からのお知らせ
新着記事まとめPDF「データサイエンティスト」
ZDNet Summit 2021開催のご案内

三菱電機、従業員体験の向上・改善で職場変革

NO BUDGET

2021-05-17 13:15

 三菱電機は従業員エンゲージメントの向上と改善を目的にクアルトリクスの 「Qualtrics EmployeeXM」を導入した。2021年からは管理職やリーダー層などに対する 360度フィードバックにも同社製品を導入し、対象メンバーへ行動変容を促す施策に活用している。

 EmployeeXMは、チーム、部門、組織全体がビジネスに欠かせない顧客、製品、従業員、ブランドという4つの主要なエクスペリエンスを1つのプラットフォームで管理でき、次のアクションへつなげることができる。

 重電システム、産業メカトロニクス、情報通信システム、電子デバイス、家庭電器などの製造・販売を行っている三菱電機では、「従業員のエンゲージメントに関するデータの可視化」「課題の特定と迅速なアクション」「継続的なモニタリングと改善によるスコアの維持・向上」を目的として、従業員のエクスペリエンス(経験)の可視化から改善までをワンストップで実施していく。

 同社はEmployeeXMを利用し、エンゲージメントを定点観測的に把握する「エンゲージメントサーベイ」、短周期で把握しトレンドを観察する「パルスサーベイ」を実施しており、今後はグループ企業にも展開していく予定だ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]