ツイートボタン

用語の解説

ツイートボタンとは

(ツブヤキボタン,Tweetボタン,Tweet Button,)
ツイートボタンとは、興味や関心をもったWebページに関する情報をTwitterに投稿し、簡単に共有できるボタン(シェアボタン)のことである。
Webページに設置されたツイートボタンをクリックすると、そのページのタイトルとURL短縮サービスによって短縮されたURLをツイートとして投稿できる。 投稿されたツイートはフォロワーへ共有され、タイムラインへ蓄積される。 ツイートボタンはコードを取得してHTMLに埋め込むだけで簡単に設置できる。 投稿する機能だけでなく、そのWebページについて何人が投稿したかを表示するカウンターも追加できるようになっている。 ツイートボタンは、Facebookの「Share」「Like」(いいね!ボタン)と同じく、シェアボタンの主要な部品として多くのWebサイトで設置されている。 なお、Twitterではワンクリックでフォロワーになれる「フォローボタン」も提供している。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]