編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

NetBoot

用語の解説

NetBootとは

(ネットブート)
NetBootとは、MacOS X Serverの機能のうち、ネットワークを通じてクライアントとなるMacintoshマシンの起動や制御を行うことができる仕組みのことである。
NetBootでは、サーバ側に格納されたディスクイメージ(起動ディスク)をクライアントのメモリが読み込むことによって、複数台のクライアントを起動できるようになっている。 このため、クライアントのローカル環境には起動ディスクを設置する必要がなく、場合によってはハードディスクそのものを設置せずにクライアントマシンを構成することも可能である。 また、アプリケーションのバージョンアップなどもサーバ側のディスクイメージを更新することによってクライアントに反映させることができるため、クライアントごとに個別に設定やインストールなどを行う手間を省くことができる。 NetBootによってネットワークを構成することにより、大規模なネットワークの更新やメンテナンス作業などにかかる作業を大幅に削減することができる。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]