QoS

用語の解説

QoSとは

(キューオーエス,)
QoSとは、主にネットワークにおける「サービスの品質」を意味し、通信の品質を制御する技術を指す。
具体的には、ネットワーク上で通信のための帯域をあらかじめ予約し、特定の通信の通信速度・品質を保証する技術のことである。 すでにATMなどに実装されている。 音声や動画の生中継や、テレビ会議など、リアルタイム性が要求される通信において、優先的に帯域を割り当てるなどの制御を行い、通信の停滞を防止する。 QoSを実現するための技術としては、RSVP(Resource reSerVation Protocol)などがある。

用語解説出典   powered by. Weblio

PRSpecial

CNET Japan

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]