編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

WebObjects

用語の解説

WebObjectsとは

(ウェブオブジェクツ)
WebObjectsとは、Appleが開発している、Mac OS Xのアプリケーションサーバーの名称である。
WebObjectsは、AppleのCEOであるスティーブ・ジョブズ率いるNeXT社が、1996年に発表した世界最初の商用のアプリケーションサーバーが元になっている。 WebObjectsは、スケーラブルで、かつ、可用性とパフォーマンスに優れた製品を目指して開発された。 また、コーディングレスにより、データベースとシステムを連携するWebアプリケーションが短期間で開発可能とされる。 Webサービスだけでなく、HTML、XML、SMIL、Swingをインターフェースとするデータベースアプリケーションも構築できるという。 WebObjectsは、Mac OS Xをプラットフォームとするが、J2EEサーバーであれば運用は可能である。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]