編集部からのお知らせ
特集まとめ:高まるCISOの重要性

ハードウェアアシストとは?

仮想化用語。ソフトウェアによって指定された命令を、コンピュータの物理プロセッサ側で処理し、仮想化に適したかたちにして実行することで、システムハードウェアによって負荷を肩代わりする技術のこと。ハードウェアアシストをサポートする技術としては、Intelの「Intel VT」やAdvanced Micro Devices(AMD)の「AMD-V」が挙げられる。

関連記事

キーワードアクセスランキング

話題のキーワードと記事

  • 米Microsoftがパートナー向けに展開するイベントで、2017年は米国ワシントンD.C.で開催した。2016年... 続きを読む >

  • 小売りや卸、製造業などさまざまな業種を横断して、ものづくり、物流、購買などのプロセスが急速にデジ... 続きを読む >
  • 米IBMが例年2月にネバダ州ラスベガスで開催するユーザーイベント。2015、2016年ともに世界各地から2万人... 続きを読む >
  • オペレーティングシステム(OS)の1種。1960年代後半にAT&T社ベル研究所で開発された。当初よりマルチユ... 続きを読む >
  • プロジェクト管理用語として使用する場合、製品またはサービスが満たすべき動作、外見、性能を説明した... 続きを読む >

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]