ジェネシス、新CEOに元シスコ、マイクロソフト、スカイプのエグゼクティブのトニー・ベイツが就任

ジェネシス・ジャパン株式会社 2019年05月07日

From DreamNews

2019年5月7日 [日本語訳]


ジェネシス、新CEOに元シスコ、マイクロソフト、スカイプのエグゼクティブのトニー・ベイツが就任
多数の実績を持つ成長志向のチーフ・エグゼクティブはグローバル・カスタマーエクスペリエンスのリーダー企業の指揮を執り、クラウド市場におけるリーダーシップをさらに拡張させる方向へ


サンフランシスコ - 2019年5月6日 - オムニチャネル・カスタマーエクスペリエンスおよびコンタクトセンター・ソリューションのマーケットリーダーであるジェネシス( (リンク ») )は本日、新最高経営責任者(CEO)にトニー・ベイツが就任したことをお知らせいたします。ベイツは新たにジェネシスの会長に就任するポール・セグレの後任となります。

「CEOとして務めてきた12年間の間、業界で最も優秀なチームと働くことができました。私どもは近年のクラウドや人工知能(AI)におけるイノベーションで次々と市場を破壊し、2018年度は過去最高の業績となる15億ドルの売上を達成することができました。会長という新しい役割に就任することを非常に楽しみにするとともに、ジェネシスがこれだけの機会を迎える中で新しいCEOのトニー・ベイツ( (リンク ») )を温かく歓迎いたします。」と、セグレは話しています。

ベイツはこれまで、B2BまたはB2Cの企業の迅速な成長及び業界移行において長年にわたる経験と実績を持っています。その実績は、シスコのサービス・プロバイダー事業を牽引し、エンタープライズとコマーシャル部門の年間売上を200億ドル以上まで成長させることを含みます。また、スカイプのCEOとして、ベイツ氏は1億7000万人のユーザーを達成するなど、事業を成長させました。スカイプがマイクロソフトに買収されて以来、ベイツ氏はユニファイド・コミュニケーションの責任者を経て、ビジネス開発及び開発者のエグゼクティブ・バイスプレジデントとして務めました。今後、ジェネシスでの新たな役割に加え、ベイツ氏はVMWareとeBayにおける取締役会の業務を引き続き務めてまいります。

なお、ジェネシスは本日、社長のトム・エッグマイアーが同社のプライベート・エクイティ・インベスターであるペルミラ社のパートナーに移動することを発表いたします。現在、ペルミラ・ファンドとヘルマン&フリードマン社は共同でジェネシスの株式の大多数を保有しています。

「このような重要な時期においてジェネシスを牽引することを非常に光栄に思います。次世代のクラウド・ビジネスが前年比85%の成長を遂げ、自社のカスタマーエクスペリエンス・プラットフォームに速やかに横断的にAIを導入するなど、ポールとトムはジェネシスをマーケット・リーダーに位置付け、素晴らしい顧客ベースを構築することに成功しました。中でも、PureCloudは特筆すべきであり、急成長を果たしているZoom(1)に並ぶほど、これまで最も成長を遂げているSaaSビジネスとなっています。目前にある膨大な好機は顕著であり、今後きちんと活かすよう務めてまいります。」と、ベイツは話しています。

「トニーが舵を取ることによって、ジェネシスはポールとトムが築き上げたベースを更に引き上げ、今後も記録的な売上や利益、カスタマーサクセス、そして市場におけるビジネスインパクトを遂げていくでしょう。ジェネシスの会長としてポールと引き続き働き、今後ジェネシスチームを成長に導き、弊社の全てのテクノロジー・ポートフォリオに貢献する役割を果たすトムをペルミラに引き受けることを大変心待ちにしております。」と、ペルミラ社、パートナー兼テクノロジー部門共同代表のBrian Ruder氏は話しています。

「トニーは、テクノロジー会社を牽引し、変化をもたらしながら、急成長を遂げてきた長年にわたる経験をジェネシスに持ち込みます。ジェネシスがモメンタムを築いている中、彼のエネルギー、指導、そしてリーダーシップを温かく歓迎いたします。また、ジェネシスをカスタマーエクスペリエンス市場のリーダーに位置づけてきたポールとトムのスチュワードシップ、エンゲージメント、そして行動力を評価し、感謝したいと思います。」と、ヘルマン&フリードマン社、パートナーのTarim Wasim氏は話しています。

1参照:Genesys PureCloudを除くSEC報告書で公に開示されているデータ
(1) Zoom: 2016年度から2018年度に及ぶ総売上
(2) Genesys PureCloud: 2017年度から2019年度のPureCloud総売上(推定)


ジェネシスについて
ジェネシスは毎年250億件以上の世界最高クラスの顧客体験を支えています。社員や顧客の会話をいつでもあらゆるチャネルで繋ぐことからジェネシスの成功が生まれます。 100カ国11,000社以上が信頼する業界トップのCXプラットフォームにより、大きなビジネス成果と永続的な関係を構築しています。最高の技術と人間の創意を結集することで、自然なコミュニケーションを反映し、お客様の考え方に沿ったソリューションを構築します。 業界をリードするジェネシスのソリューションは、すべてのチャネル、オンプレミス、クラウドで変わらないパフォーマンスを発揮し、真のオムニチャネルを促進します。柔軟性に優れ、直感的、そして利用者の能力を余すところ無く発揮できるコミュニケーションを実現することができます。詳しくは、HP( (リンク ») )、Twitter( (リンク ») )、Facebook( (リンク ») )、YouTube( (リンク ») )、
LinkedIn( (リンク ») )、ジェネシス・ブログ( (リンク ») ) をご覧下さい。


※リリース内下線箇所リンク先
・オムニチャネル・カスタマーエクスペリエンス
(リンク »)
・コンタクトセンター・ソリューション
(リンク »)
・PureCloud
(リンク »)




関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

ジェネシス・ジャパン株式会社の関連情報

ジェネシス・ジャパン株式会社

ジェネシス・ジャパン株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

SpecialPR

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]