編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

MS、2006年中にWindows XP Service Pack 3をリリースへ

ZDNet France Staff

2005-10-03 11:01

 Microsoftが、Windows XPオペレーティングシステムの3つめのサービスパックをリリースする計画であることを明らかにした。

 Microsoft Franceのテクニカル/セキュリティディレクターBernard Ourghanlianは「Windows XPのService Pack 3(SP3)を出す予定だ」と述べ、Windows XPの新たなメジャーアップデートを準備中であることを明らかにした。

 Windows XPは、2004年9月にリリースされたService Pack 2(SP2)により、セキュリティ面を中心に大幅な変更が加えられた。

 Windows XP SP3は「Windows Vista」発売後の、2006年末までに登場することになっている。Microsoft Franceによると、同社の開発チームはVistaの開発を最優先しているという。

 なお、MicrosoftはSP3の内容について詳しいことを明らかにしなかった。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]