編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

ジャストシステム、「InternetDisk ASP」に「自動実行機能」を追加

エースラッシュ

2005-11-01 18:21

 ジャストシステムは11月1日、「InternetDisk ASP」に設定スケジュールによってファイルのアップロードや削除を自動化する「自動実行機能」のオプションを追加した。

 料金は利用するタスク数によって設定され、月に5個のタスクで月額3000円から利用可能だ。毎日同じ時間に定期的にファイルをアップロードするという指定をした場合、これは1つのタスクとして計算され、月に30回の操作が可能となる。

 自動実行機能のタスクは、無償で提供される「自動実行管理ツール」で作成する。作成したタスクはクライアント上の「自動実行ツール」に取り込むことで実行可能となる。

タスクは日時指定や曜日指定など用途に合わせてきめ細かい設定ができる。タスクの設定に応じて、複数のメンバーへの定期的なデータの配布や収集、自動バックアップなどを実行でき、簡易的なEDI(電子データ交換)としても利用できる。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]