編集部からのお知らせ
Pick up! ローコード開発の行方
「これからの企業IT」の記事はこちら

So-net、商用利用可能なSNSを企業向けに提供

鳴海淳義(編集部)

2007-04-18 12:09

 ソネットエンタテインメントが法人向けソーシャルネットワーキングサービス「So-net SNS for Biz」を5月16日から販売する。導入企業は商用利用可能なSNSを構築することができる。

 企業におけるSNSの活用法は、部署をまたいだコミュニケーションや内定者のケアといった社内利用から、顧客に対する会員向けサービス、ファンクラブの運営まで多岐にわたる。So-net SNS for Bizでは企業のニーズに合わせて「Entry」「Pro」「Enterprise」「Platform」の4コースが用意されている。

 500人まで利用できるEntryはもっとも低価格なコースで、飲食店や中小規模企業の利用を見込む。独自ドメインが利用できるProコースは、社内SNSや内定者用SNSを開設したい企業に向いている。2000ユーザーまでに対応し、SSL利用も可能だ。ソネットエンタテインメントはEntryとProの2コースが主力商品になるとみており、2007年中に100社程度の導入を目指す。

 さらに上位のEnterpriseコースは、多くの顧客やアルバイトを抱える大企業やECサイトに適している。利用者数は無制限で、社内システムとの連携やフルカスタマイズが可能。自社サービスと連動させることもできる。

 同社は2006年6月より無料でSNSを開設できる「So-net SNS」を個人向けに提供している。これまでに作られたSNSは約4000に上り、もっとも大規模なもので3000名程度が参加しているという。

 Platformコースは、このSo-net SNSのシステムをOEM提供するもので、地域ポータルサイトや地方プロバイダを主なターゲットとしている。導入することで、自社ユーザーをSNSのオーナーにすることができる。

 So-net SNS for Bizでは、導入企業がSNS参加ユーザーの登録情報を管理するため、全コースでメールを活用した販促などが行える。またサイト上に自社広告を表示させることもできる。導入の際はSo-net SNSの運営ノウハウを活かしたコンサルティングサービスも提供するという。

 販売価格は、Entryが初期費用5万2500円・月額費用4万7250円、Proが初期費用21万円・月額費用12万6000円、EnterpriseとPlatformは個別見積もりとなる。

070418_sonet.jpgSo-net SNS for Bizのマイページ(Copyright 2007 So-net Entertainment Corporation)

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. 運用管理

    ファイルサーバ管理のコツはここにあり!「無法状態」から脱出するプロセスを徹底解説

  2. クラウドコンピューティング

    社員の生産性を約2倍まで向上、注目の企業事例から学ぶDX成功のポイント

  3. コミュニケーション

    真の顧客理解でCX向上を実現、いまさら聞けない「データドリブンマーケティング」入門

  4. ビジネスアプリケーション

    デメリットも把握しなければテレワークは失敗に?─LIXIL等に学ぶ導入ステップや運用のコツ

  5. 運用管理

    ニューノーマルな働き方を支えるセキュリティ-曖昧になる境界に変わらなくてはならないデータセンター運用

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]