編集部からのお知らせ
ZDNet Japanが新しくなりました!
New! 懸念高まる産業機器のセキュリティ

サン、Opteron搭載の通信事業者向けサーバを発表

CNET Japan Staff

2007-04-26 01:10

 サン・マイクロシステムズは4月24日、通信事業者向けの「Netra」サーバ製品群の新製品として、AMD Opteron 2000シリーズを搭載した「Netra X4200 M2サーバ」を発表した。

 Netra X4200 M2サーバは、汎用のラックマウント型サーバ「Sun Fire X4200 M2」をベースに、通信事業者向けに最適化されたサーバだ。Solaris 10、Linux、Microsoft Windows ServerなどのOSに対応する。

 新サーバは、AMD Opteronモデル2214 HEプロセッサを最大2個、メモリは32Gバイトまで搭載可能。標準で4つのギガビットイーサネットを備え、拡張用に3つのPCI-Xスロットと1つのPCI Expressスロットがある。

 奥行きは約52cm未満というコンパクト設計になっており、従来の通信装置の設置に使用されていた比較的奥行きの浅い標準的な通信事業者用ラックにも適合する。一般的なAC電源はもちろん、DC電源対応品も選択可能だ。

 価格は159万5000円(税別)から。同日より発売し、5月下旬より出荷開始する。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]