Mozilla Service Week開催中--「みんなにとってネットをいっそう過ごしやすい場所に」

2009-09-16 18:06

Mozilla Service Weekが米国時間9月14日~21日に開催されている。Mozilla Service Weekとはウェブから参加者を募り、地域の組織など助けを必要している団体のために、ウェブに関する情報提供やプログラミングなどのスキルを提供してもらうことで、インターネットをもっと快適な場所にしてゆこうというもの。Mozillaのサイトでは、お年寄りにウェブの使い方を教える、支持者拡大を考えるNPOにソーシャルネットワークの使い方を教えるなどの、貢献例を示している。Mozillaでは時間の寄付を呼びかけており、寄付された総時間数を集計している。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ZDNET Japan クイックポール

注目している大規模言語モデル(LLM)を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]