ウエルシアホールディングス、間接費業務の標準化に向け「SAP Concur」採用

NO BUDGET

2022-11-30 13:32

 コンカーは、ウエルシアホールディングスがグループ間接費管理基盤として経費精算/管理クラウド「Concur Expense」などの「SAP Concur」を採用したと発表した。ウエルシアホールディングスは、調剤薬局併設型ドラッグストアチェーンの運営を行う企業の持株会社。

 同社は、請求書管理クラウド「Concur Invoice」、専門オペレーターがエンドユーザーからの問い合わせを一元管理する「ユーザーサポートデスク」、専門の担当者が稼働後の管理/設定作業を支援する「Concur Essential Care」も採用している。

 ウエルシアホールディングスは今回の導入により、グループ横断での業務の簡素化・統一化を進める。経理部門だけでなく申請・承認者も含めた全体での大幅な業務効率化を実現させ、改正電子帳簿保存法やインボイス制度など、外部環境変化への迅速かつ柔軟な対応も目指す。また、ペーパレスやリモートワークの強化を通して、CO2の排出削減、ESG(環境、社会、ガバナンス)への貢献にも期待を寄せている。

 同社は、SAP Concurについて、大手企業における導入実績と豊富な知見を有し、グループ導入の実績が豊富でスムーズに各社へ展開可能なことを評価している。優れたユーザーインターフェース(UI)、幅広い導入/運用フェーズをカバーするサポート体制、積極的な機能拡張や外部サービス連携なども採用の決め手となった。

ZDNET Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. セキュリティ

    「デジタル・フォレンジック」から始まるセキュリティ災禍論--活用したいIT業界の防災マニュアル

  2. 運用管理

    「無線LANがつながらない」という問い合わせにAIで対応、トラブル解決の切り札とは

  3. 運用管理

    Oracle DatabaseのAzure移行時におけるポイント、移行前に確認しておきたい障害対策

  4. 運用管理

    Google Chrome ブラウザ がセキュリティを強化、ゼロトラスト移行で高まるブラウザの重要性

  5. ビジネスアプリケーション

    技術進化でさらに発展するデータサイエンス/アナリティクス、最新の6大トレンドを解説

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]