編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

バーチャルコンソール

用語の解説

バーチャルコンソールとは

(Virtual Console)
バーチャルコンソールとは、任天堂の次世代ゲーム機「Wii」に搭載される予定の機能のひとつで、過去に登場したゲーム機向けのゲームソフトをWiiマシン上でプレイできる機能のことである。
バーチャルコンソールでプレイできる過去のゲームはインターネットを通じて有償で配布される。 既に入手が難しくなっている、1980年代から90年代に人気を博した懐かしいゲームソフトを、Wii一台で動作させることが可能となっている。 2006年春の段階において、対象となるゲーム機には、任天堂の旧マシンであるファミリーコンピュータ、スーパーファミコン、ニンテンドウ64のほか、セガが販売していたメガドライブや、NEC・ハドソンの販売していたPCエンジンがバーチャルコンソールへの参加が決定している。

用語解説出典   powered by. Weblio

Special PR

CNET Japan

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]