ESP

用語の解説

ESPとは

(ESP)
ESP(Enterprise Seach Platform:企業内統合検索基盤)とは、企業内のさまざまなデータに対して一元化されたインデックスを作成し、ユーザーは必要に応じた情報を統一された検索方法で探し出せる情報基盤を作っておこうというものだ。
この際に業務アプリへ組み込み可能な検索機能を持ち合わせ、認証システムと連携してサービスを提供することが重要になる。

  powered by. ZDNET Japan

CNET Japan

ZDNET Japan クイックポール

マイナンバーカードの利用状況を教えてください

NEWSLETTERS

エンタープライズコンピューティングの最前線を配信

ZDNET Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]