編集部からのお知らせ
新着記事まとめ:アジャイル開発が支えるDX
新しい働き方の関連記事はこちら

デネット、小規模企業や個人経営店向けの低価格な会計、顧客管理ソフト新版

WebBCN (BCN)

2006-01-16 11:48

 デネット(岩見武社長)は小規模企業や個人経営店向けの業務ソフト「かんたん商人(あきんど)」の新バージョンを2月17日に発売する。「かんたん商人 見積・納品・請求2」(価格:5000円)「かんたん商人 出納帳2」(5000円)「かんたん商人 顧客管理2」(価格:6000円)の3タイトル。

 「見積・納品・請求2」は「見積書」「納品書」「物品受領書」「請求書」「合計請求書」「請求明細書」「領収書」の作成・印刷を行うソフト。検索や郵便番号からの住所の自動入力、伝票表題変更などの機能を追加した。

 「出納帳2」はマウスとキーボードで入力すればソフトが自動的に計算、出納帳を作成するのが特徴。ほかにも印刷や検索といった機能を充実させ使い勝手を向上させた。

 「顧客管理2」は必要な機能だけに絞り込み、パソコン初心者でも簡単に利用できるようにした顧客情報管理ソフト。顧客データを抽出した印刷や宛名印刷が可能。郵便番号のデータはインターネットで最新版に常に更新する。顧客データの印刷サイズの拡大や印刷設定の保存や入力データをパスワード設定で保護することもできる。

 動作環境は3タイトルともにOSがWindows XP、200、Me、98、HDDの空き容量100MB以上、メモリ128MB以上など。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]