編集部からのお知らせ
解説:広がるエッジAIの動向
Check! ディープラーニングを振り返る

ノベル、Linuxのデバイスドライバ互換性問題を解決する手法を提供開始

CNET Japan Staff

2006-05-25 08:04

 Novellは5月17日、Linuxのデバイスドライバの互換性問題を解決する手法の提供開始とその詳細を発表した。

 この新たなドライバ提供手法によりユーザーは、Novellによるカーネルのアップデートとは別個にドライバが入手できるようになる。一方、Novellの「SUSE Linux Enterprise」製品のためにデバイスドライバを開発するハードウェアおよびソフトウェアベンダーは、自社製品のためのLinux用のドライバやドライバのアップデートを、顧客に直接かつ透過的に提供することができるようになる。

 今回の新たなLinux提供手法は、今夏に出荷予定の「SUSE Linux Enterprise 10」に組み込まれる。Novell SUSE Linux Enterprise Server 9 SP3ではすでに利用可能となっている。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

Special PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]