編集部からのお知らせ
記事まとめ集:コロナ禍に小売業はどう対応?
テレワーク関連記事一覧はこちら

NECソフト、Windows向け顔認証システム「BiodeLogon」を発売

ニューズフロント

2007-02-05 21:28

 NECソフトは2月5日、顔認証方式のWindows向けログオンシステム「BiodeLogon」の販売を開始した。税別価格は10ライセンスで9万5000円とする。

 BiodeLogonは、パスワードによるユーザー認証の代わりに、顔認証でWindowsのログオンや端末ロック解除を可能とするスタンドアロン型システム。NECの顔検出および顔照合エンジン「NeoFace」をベースに、NECソフトと北海道日本電気ソフトウェアが開発した。

 顔認証に成功また失敗した際の顔画像をログとして残すため、NECソフトは「誰がいつPCを利用したかがわかり、PCの不正利用に対する抑止効果を高められる」としている。顔認証時のセキュリティレベルは、周囲の明るさなど外的環境に合わせて調整できる。

 NECソフトでは、今後1年間で1000ライセンスの販売を見込む。また、ユーザー情報や顔データをサーバで一括管理する「サーバ管理機能」や、生体認証(バイオメトリクス)対応の入退室管理システム「BiodePass」と連携する「在室管理と連動したログオン機能」を加えたBiodeLogon製品を、2007年3月末に提供する予定だ。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]