「PostgreSQLは遅い」は本当か?:OSSデータベース比較

田中好伸(編集部) 2007年04月12日 12時04分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LAMPやLAPPといった言葉が示しているように、オープンソースソフトウェア(OSS)での代表的なリレーショナルデータベース管理システム(RDBMS)といえば、「MySQL」と「PostgreSQL」だ。この2つのRDBMSは同等であるかのように思われているが、しかしPostgreSQLのユーザー団体「日本PostgreSQLユーザ会」で理事長を務める片岡裕生氏によれば、「PostgreSQLはあまり信用されていない」ということがあるそうだ。

 「十分にチューニングされたMySQLとチューニングしていないPostgreSQLを比較したり、反対にチューニングされたPostgreSQLとチューニングしていないMySQLを比較したり、あるいは比較する際のハードウェアそのものが違っていたりと、MySQLとPostgreSQLの性能比較は、客観的に行われていない」(片岡氏)

 そのように感じていた同氏は、客観的にデータベースの性能を調べたいという個人の集まりである「データベース性能検証会」の中で、MySQLとPostgreSQLをベンチマークを続けてきている。そのベンチマークの一部が、3月に沖縄で開催された「日本PostgreSQLユーザ会沖縄セミナー」の同氏の講演の中で紹介されている。

 なお、データベース性能検証会には、日本PostgreSQLユーザ会、MySQLのユーザー団体「日本MySQLユーザ会」のそれぞれに所属するメンバー両方が参加している。

単体テストからシナリオテストへ

 講演で紹介されたベンチマークは大きく分けて(1)ストアドプロシージャを使った単体テスト、(2)1サーバ1クライアントによるテスト、(3)1サーバ多クライアントでのテスト、(4)複雑なシナリオを利用したテスト、(5)接続してから最初のクエリが投げられるまでを計測する接続コスト――という5つからなる。

片岡裕生氏 日本PostgreSQLユーザ会理事長の片岡裕生氏

 単体テストからシナリオへと、段々と複雑なものにするという方針について、同氏は「PostgreSQLとMySQL、強いところと弱いところ、それぞれの違いを見ていこう」という狙いを説明している。

 まず、ストアドプロシージャを利用した単体テストでは、INSERT、SELECT、UPDATE、DELETEの4つで行われており、4つとも、所定のレコード数の処理にかかった時間による計測が行われている。テストに用いられたデータは、1レコード64バイトを8つのカラムに分けた「64_8」、1レコード1kバイト(1024バイト)を128カラムに分けた「1024_128」、1レコード1024バイトを8カラムに分けた「1024_8」の3つ。レコード数はそれぞれ10万レコード。

 単体テストのINSERTの場合、「全体的にPostgreSQLの所要時間が長い」(同氏)という結果になっている。特に1024_128では、PostgreSQLはMySQLの約2倍の差がついている。この結果について同氏は「カラム数が多いとPostgreSQLが遅い」と分析している。というのは、「カラム数が少ないものでは、逆にPostgreSQLがMySQLよりも1.5倍より速いという結果が出ている」からだ。ちなみに同氏によれば、PostgreSQLのカラム数が多くなると処理が遅くなるという性能については「最新版である8.2で改善されている」という。

ZDNet Japan 記事を毎朝メールでまとめ読み(登録無料)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を読んだ方に

関連キーワード
開発

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
トランザクションの今昔物語
研究現場から見たAI
Fintechの正体
米ZDNet編集長Larryの独り言
大木豊成「仕事で使うアップルのトリセツ」
山本雅史「ハードから読み解くITトレンド放談」
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
松岡功「今週の明言」
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
大河原克行「エンプラ徒然」
内製化とユーザー体験の関係
「プロジェクトマネジメント」の解き方
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
セキュリティ
「企業セキュリティの歩き方」
「サイバーセキュリティ未来考」
「ネットワークセキュリティの要諦」
「セキュリティの論点」
スペシャル
課題解決のためのUI/UX
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
「Windows 10」法人導入の手引き
ソフトウェア開発パラダイムの進化
エンタープライズトレンド
10の事情
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
展望2017
Gartner Symposium
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
Microsoft Connect()
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
AWS Summit
PTC LiveWorx
より賢く活用するためのOSS最新動向
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
中国ビジネス四方山話
ベトナムでビジネス
米株式動向
日本株展望
企業決算