NetBSD-currentのフルビルド時間を短縮したいが、機種選定について

OKWave 2007年08月02日 13時00分

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NetBSD-currentのフルビルド時間を短縮したいが、機種選定について

*BSD全般にいえますが、一応ここでは私がメインに使用しているNetBSDを前提とした質問ということで。

NetBSDのリポジトリにおいて、-currentが毎日刻々と更新されているわけですが、今までの開発マシンではもう忍耐の限界になり、クロスコンパイルマシンを別途用意しようと思っています。

現在のマシンはPen3-750[256KB cache]/320MBのノートです。 例:NetBSD-current/i386のbuild.sh releaseで12時間以上かかる(このカキコをしているWinマシンは別にあります。CeleronDのショボいタワー)

これでは話にならないのは明らかで、予算11万円を用意したのですが、
・UltraSPARC II 450MHz x 4 [4MB cache x 4]/4GB RAM/10000rpm 73GBx2 SCA と
・Athlon64 3500+[512KB cache]/2GB RAM/10000rpm 73GBx2 SCA→UW160変換

上記2候補を検討した場合、見た目のクロック周波数の差がやはりコンパイル時間に響いてくるのか、巨大なキャッシュやメモリ搭載量・SMPにモノを言わせた方がいいのか、ご教授いただけませんでしょうか。

当然 make -j 4 (build.sh -j 4)オプションを使うものとしましてご回答のほどお願いします。

※予算的にはUltraSPARCIIサーバの方が圧倒的に安いのですけれども。 (NetBSD/sparc64が現時点でSMP未対応ですので、Solaris 10or11上でクロスコンパイルということになるでしょうけれども。電気代についてはバイトでまかなうので、度外視してください。騒音も。)

良回答

この手の質問は、tech-misc-ja か、NetBSD Mailing List辺りのほうが、 良い回答が得られると思いますが、如何でしょう?
# 同様の悩みを持っている人が(過去)いた事がありますよ。 http://www.jp.netbsd.org/ja/JP/ml.html

回答

ご質問の意図とは違うかもしれませんが、、、。

distcc(gccのコンパイルを複数のマシンで分散しておこなう。)とか、 ccache(コンパイル結果をキャッシュして再利用する。)とか、 を検討すると良いかもしれません。(pkgsrcに入っています。) 使用用途から推測すると、「ccache」で劇的に構築時間が短縮されるかもしれません。

すでにご存知でしたらすみません。
http://www.otsune.com/bsd/ports/ccache_distcc.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連キーワード
OS

関連ホワイトペーパー

SpecialPR

連載

CIO
研究現場から見たAI
ITは「ひみつ道具」の夢を見る
内製化とユーザー体験の関係
米ZDNet編集長Larryの独り言
今週の明言
「プロジェクトマネジメント」の解き方
田中克己「2020年のIT企業」
松岡功「一言もの申す」
林 雅之「デジタル未来からの手紙」
谷川耕一「エンプラITならこれは知っとけ」
Fintechの正体
内山悟志「IT部門はどこに向かうのか」
情報通信技術の新しい使い方
三国大洋のスクラップブック
大河原克行のエンプラ徒然
コミュニケーション
情報系システム最適化
モバイル
通信のゆくえを追う
セキュリティ
セキュリティの論点
ネットワークセキュリティ
スペシャル
座談会@ZDNet
Dr.津田のクラウドトップガン対談
CSIRT座談会--バンダイナムコや大成建設、DeNAに聞く
創造的破壊を--次世代SIer座談会
企業決算を追う
「SD-WAN」の現在
展望2017
IBM World of Watson
de:code
Sapphire Now
VMworld
Microsoft WPC
HPE Discover
Oracle OpenWorld
Dell EMC World
AWS re:Invent
PTC LiveWorx
古賀政純「Dockerがもたらすビジネス変革」
さとうなおきの「週刊Azureなう」
誰もが開発者になる時代 ~業務システム開発の現場を行く~
中国ビジネス四方山話
より賢く活用するためのOSS最新動向
「Windows 10」法人導入の手引き
Windows Server 2003サポート終了へ秒読み
米株式動向
実践ビッグデータ
日本株展望
ベトナムでビジネス
アジアのIT
10の事情
エンタープライズトレンド
クラウドと仮想化